カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 運動 >
  4. 貧乏揺すりで血行促進できる!?貧乏揺すりの血行改善効果について

健康診断・健康管理

貧乏揺すりで血行促進できる!?貧乏揺すりの血行改善効果について

 

運動不足の人ほど血行不良となりやすくなるのは、筋力が低下していることに原因があると考えられます。筋肉は、血液を心臓に送り返すポンプの働きをしていて、筋肉を動かせばその分血行が促進され、動かさなければ血行は徐々に衰えていきます。

どんな運動でも筋肉を動かすことが重要であり、血行を改善するための運動ならば、たとえ貧乏揺すりでも効果が期待できるのです。

 

 

■貧乏揺すりで血行改善


●血行促進の効果が高い貧乏揺すり


一般的に良くない癖として認識されている貧乏揺すりですが、この足を振動させる運動が血行促進に高い効果を発揮し、長時間座って起こる静脈血の鬱滞や血液凝固を予防する効果が期待できる、素晴しい運動なのです。

●足に溜まりやすい血液


人の全身を流れる血液は身体を動かしていないと自然と下肢、つまりは足に溜まる様になってしまいます。これは人の構造上の問題というよりも、重力によってそうなるのです。特に長時間座っている状態では下肢に血液が溜まり、足のむくみとなってしまいます。


▼エコノミークラス症候群
飛行機のエコノミークラスは安価であるだけに、狭い座席に長時間同じ姿勢で座り続けることになってしまい、下肢に極端に血液が溜まり、その状態が続くことで鬱滞や血液凝固が起こり、血栓となり大きな障害を引き起すことになるのです。


▼貧乏揺すりが特効の効果
このようなエコノミークラス症候群の対策こそ、座ったままできる貧乏揺すりが最適と言えます。

一般的に品のない癖とされている貧乏揺すりですが、なによりも座ったままの姿勢でできる運動と言うことが高いメリットでしょう。
座ったままのデスクワークの割合が増えている昨今、デスクワーク中に貧乏揺すりで血行促進というのも1つの手かもしれません。ですが、周りの人に迷惑がかかるようであれば控えた方が良いでしょう。

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/7571)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

運動に関する記事

血流を改善するなら足の屈伸が推奨

  血流を改善するためのストレッチならば、断然お勧めなのが足の屈伸です。 ...

激しい運動は免疫力を低下させ老化を早める!運動のデメリットについて

   健康づくりには欠かせない「運動」ですが、あまり激しい運動をしてしまうと免...


疲れたときこそ、運動が大切?心と体を回復するためには運動が必要!

疲労がたまってしまったとき、横になって体を休ませることは大切ですね。 でも、あ...

運動メッツ表

  ☆成人の運動量の基準☆ 3メッツ以上の運動を、1週間の運動量の合計が...

カラダノートひろば

運動の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る