カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 運動 >
  4. 筋肉を動かさない運動不足が血行不良の原因

健康診断・健康管理

筋肉を動かさない運動不足が血行不良の原因

 

最近、血行不良の人が増えていますが、その原因は運動不足の人が増えているからです。運動不足になれば、当然筋肉を動かすことがなくなり、血流のポンプの役割をしている筋肉が弱くなってしまいます。
筋肉の活動による血液の流出入は、全身の血行にとってとても重要です。

 

■血行不良の原因は動かさない筋肉


●血液を全身に巡らせるのは心臓と筋肉
血液を最初に送り出すのは心臓ですが、その血液を毛細血管の隅々まで届けるにはその部位の筋肉の助けがなければなりません。
心臓から送り出された血液も末端部位などではその勢いも衰えており、その部位の筋肉が動くことによって勢いを取り戻し、血液を流すことができます。

●筋肉を動かさないと血行不良に
逆に言うと、その部位の筋肉を動かさなければ血液循環がわるくなり、血行不良になってしまうということでもあります。


▼極端な運動不足
少し走れば心臓に負担が掛かることからもわかる様に、血行を維持するための運動は激しい必要は無く、日常的な何気ない動作で十分です。
その些細な運動さえ行なわない運動不足こそが、血行不良となる最大の原因と言えるでしょう。


▼血行不良から冷え性にも
運動不足やそれによる筋肉不足によって血行不良となれば、末端まで血液が届かないことで冷え性にもなってしまうでしょう。女性に冷え性が多いのは、元々筋肉量が少なく、筋肉が付きにくいからです。



血行不良を改善するには運動量を増やし、更には充分な栄養をとって筋肉量を少しでも増やすことによって、かなりの改善が期待できるでしょう。

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/1615)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

運動に関する記事

血流を改善するなら足の屈伸が推奨

  血流を改善するためのストレッチならば、断然お勧めなのが足の屈伸です。 ...

貧乏揺すりで血行促進できる!?貧乏揺すりの血行改善効果について

  運動不足の人ほど血行不良となりやすくなるのは、筋力が低下していることに...


運動メッツ表

  ☆成人の運動量の基準☆ 3メッツ以上の運動を、1週間の運動量の合計が...

サルコペニアを予防するには?こんな食事、運動がオススメ!

40歳以降は注意が必要なサルコペニアは、早いうちから予防することで進行を食い止...

カラダノートひろば

運動の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る