カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 飲物 >
  6. 飲み物だからと油断はダメ!実は高カロリーな飲み物

美容・ダイエット

飲み物だからと油断はダメ!実は高カロリーな飲み物

 

ダイエットを行う際、食べ物のカロリーばかりに注目している人が多いのではないでしょうか。確かに、食物から摂取するカロリーが大部分を占めている場合が多いでしょう。しかし、自分が一日を通じて何を飲んでいるのか、一度思い返してみることも大変重要です意外と、高カロリーな飲み物を摂取しているかもしれません。では、どのような飲み物が高カロリーなのか、見ていきましょう。

 

 

高カロリーな飲料

 

炭酸飲料

今では、缶よりも500mlのペットボトルが主流となった炭酸飲料ですが、100mlあたりだと40-50kcalとそれほど高くないようなイメージがあります。しかし、ペットボトル1本あたりで換算すると200-250kcalとなり、実は高カロリーです。

 

ゼリードリンク

手軽に摂取できるものとして、様々なゼリータイプのドリンクがあります。これらのほとんどはカロリーが高く、約200kcal前後あります。朝食など主食の代わりとして利用する場合は良いのですが、ごはんや他の食事に加えて摂取する場合には、合計カロリーに注意しましょう。

 

タピオカドリンク

タピオカドリンクは、タピオカの食感も楽しむことができる人気の飲み物です。タピオカは炭水化物なので、その分高カロリーになってしまいます。そして、飲み物そのものにミルクティーなどの甘い飲料を使用していると、カロリーは300kcal近くなる場合もあるので、注意が必要です。

 

高カロリーなアルコール

 

お酒を飲む場合に覚えておきたいのは、お酒の種類でカロリー量は大きく違うということです。1-3位は、ラム、ウィスキー、ブランデーとアルコールが高いお酒がランクインしています。これらは、一度に大量に飲むというお酒ではありませんが、炭酸飲料などと割って(例えばラムコークなど)たくさん飲むと、結果的に高いカロリーを摂取してしまうこととなります。これらのようなお酒を飲む場合は、割るものにも注意を払った方がよいでしょう。

 

最後に

 

飲み物は食べ物と比べて、カロリーが低いと感じている人が多いと思いますが、上記のような点からも、実は高カロリーな飲料がたくさんあるます。ダイエットを目指す方は気をつけましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/01/01-374681.php?category=20

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

飲物に関する記事

水太りをする人はどんなダイエットよりも先に水の停滞を改善!水分代謝に効く漢方とは?

ダイエットにはたくさん水を飲んだ方がいいと言われます。 細身のモデルさんでも「...

冬のダイエットは飲み物から!おすすめは白湯やシナモン・ジンジャー系の飲み物です☆

冬は本来代謝が上がりやすいものの、イベントなどで太りやすくもある季節です。 こ...


意外と知らないデトックスウォーターの作り方・入れる果物の注意点・飲んだ後

フルーツなどを水に入れた鮮やかな飲み物、デトックスウォーターを飲んだことはあ...

朝食に「バターコーヒー」を摂取するだけで大きなダイエット効果がある?!その真偽とは

近年、米国で話題となっているダイエット法のひとつに「バターコーヒー」を摂取す...

カラダノートひろば

飲物の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る