カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 飲物 >
  6. ダイエット中の人がカフェメニューで注意するべき点とは?

美容・ダイエット

ダイエット中の人がカフェメニューで注意するべき点とは?

 

 

カフェは、いわゆるシアトル系と呼ばれるチェーン店だけではなく、地元で個人が経営しているものまで様々あり、コーヒーや紅茶などを中心とした飲み物から、ケーキ・サラダ・パンケーキなどの食事・デザートメニューまであります。その利便性から、朝食を摂るために用いる人や、主食の間に利用する人も多いのではないでしょうか。このように、カフェは私たちの身近な存在であるがゆえに、カフェを利用する上で、特にダイエットをしている人は、様々な点で注意する必要があります。

 

 

1.朝食での利用の際の注意点

 

カフェで、ロールパン2個、目玉焼き、ウィンナー、レタス、ヨーグルトのモーニングセットを注文したとします。栄養バランスは一見取れていて健康的に見えますが、毎日摂取するときは注意が必要です。どういうことかといえば、このようないわゆる洋食の朝食は、和食のそれと比べると油の摂取量が多いからです。

 

上記の例で言えば、ロールパンは2個で油が4.8gと、ご飯一杯が0.4gであるのと比べると12倍もの差があります。さらに目玉焼きやウィンナーにも油が使われているので、全体としてはさらに多くなってしまいます。ここに、レタスにもドレッシングがかかっていると、ノンオイルでない場合、ここでもさらに油を摂取してしまいます。

 

2.パンの注意点

 

パンとご飯を比べると、どちらが消化に良いかというとパンであることを知っていますでしょうか。パンは小麦粉から作られていますが、小麦を粉砕し粉状になっていることから、粒のままで摂取するお米と比べると消化に良い特徴があります。消化に良いということは、一見よさそうに見えますが、ダイエットをする上では、すぐに空腹になりやすくなるため、腹もちのよいご飯のほうが良いでしょう。

 

まとめ

 

カフェにおける洋食の朝食は、上記のような特徴があるので、しっかり理解しておくことが重要です。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/03/01-358544.php?category=20

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

飲物に関する記事

すぐに痩せられる?!簡単「小豆水の作り方」「ダイエットの注意点」…味が苦手なら○○で代用も

小豆(アズキ)水ダイエットを知っていますか? 台湾や韓国で流行しているダイ...

デトックスウォーターで無理なく続けるダイエット!ダイエット効果を得るには何を入れる?

ダイエットはコンスタントに続けていかなければいけないことがほとんどです。これ...


たったコップ一杯飲むだけ!?代謝を上げて簡単にダイエットができる!

ダイエットは何が難しいかというと、継続することではないでしょうか。 いくら...

簡単!すぐ効く!栄養も豊富な「小豆水ダイエット」!ダイエットに失敗してきた人はぜひトライ!

日本では、和菓子などで小豆を食べる機会も多いと思います。 そんな小豆がダイ...

カラダノートひろば

飲物の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る