カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 腸内環境の乱れ >
  5. 健康管理に腸内環境改善が言われるのはなぜ?小腸の重要な働きを理解しよう!

気になる病気・症状

健康管理に腸内環境改善が言われるのはなぜ?小腸の重要な働きを理解しよう!

健康管理のために、腸内改善をすることが大変重要だとしっかり理解している人はどれだけいるでしょうか。

確かに、腸が正常に機能していると免疫力が高まり、病気などになりにくくなるという話を聞いたことがあるかもしれませんが、具体的にはどのようなメカニズムになっているのか、しっかり理解している人は少ないのではないでしょうか。

 

腸内環境が悪化すると、食物アレルギーになる可能性があるなど、体に悪影響を与えます。そもそも、ヒトの腸はどのようにできているのでしょうか。そして、腸の免疫機能とはどのようなものなのか、見ていきましょう。

 

腸について

ヒトの腸は体の中にある器官ですが、食べ物や外界からの病原菌といった様々な異物に実はさらされています。腸は消化器官の一つで、胃の後に続く器官で、小腸と大腸から成り立っています。

さらに、小腸・大腸は細かく分かれており、小腸は十二指腸。空腸。回腸、大腸は盲腸・結腸・直腸にわかれています。

 

小腸のはたらき

小腸の内部はたくさんのひだがあり、これらが体内に取り込んだ栄養分の吸収し、身体にとってとても大事な機能をもっています。

 

そのため、小腸に存在する免疫機能である腸管免疫は、体にとって許容して吸収すべきものと、排除すべきものを選択しているのです。このようなプロセスを経ながら、腸内になんと約100兆個、種類でいうと約500-1000種類ともいわれる腸内細菌のバランスを保っているのです。

 

小腸はただ単に栄養素を吸収する器官なのではなく、体の免疫細胞の約6が集まる内臓器官の一つです。腸内環境がいかに体の免疫力に大きな影響を与えるということが、ここでわかったのではないでしょうか。直接は見ることはできませんが、腸を大切にして日々生活したいものです。

 

「関節痛・腰痛」で人気の記事はこちら

●実は怖い?肩甲骨の痛みと病気との関係

 

(Photo by://www.ashinari.com/

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

腸内環境の乱れに関する記事

内臓から若返ろう!注目の胃腸アンチエイジング法

食べ物を消化したり吸収したりする中心的な役割を果たしている胃や腸の内臓アンチエ...

突然起こる便秘や下痢の原因は腸内環境?悪化要因3つ

突発的にやってくる便秘や下痢に悩まされている方は腸内環境が悪化している可能性が...


美しい腸を育てて内側から綺麗になろう!腸内汚染度チェック

あなたの腸内は綺麗ですか?最近、毎日快便という人は少なくなっているのではないで...

優勢なのは善玉菌?悪玉菌?腸内細菌の変化で表れる体の症状

 腸内細菌のバランスが健康状態に影響するといわれます。善玉菌が優勢な場合と悪玉...

カラダノートひろば

腸内環境の乱れの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る