カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 原因 >
  4. 二日酔いに伴う頭痛のメカニズムや対処法

頭痛

二日酔いに伴う頭痛のメカニズムや対処法

 

お酒をたくさん飲みすぎて二日酔いになる…そんな経験をしたことがある人は、たくさんいるのではないでしょうか。楽しい飲み会をするためにも、二日酔いのメカニズムをきちんと理解する必要があります。

 

 

二日酔いに伴う頭痛のメカニズム

 

二日酔いによる頭痛の原因は、アセトアルデヒドです。アセトアルデヒドは、肝臓でお酒を分解して酢酸や水などに変えて、体外に排出するために大変重要な物質ですが、この物質が頭痛の原因になります。お酒に含まれるアルコールは一種の毒で、その毒を分解できるアセトアルデヒドは大変強力な物質だといえます。

 

飲酒によりアセトアルデヒドが体内に残っている場合、この物質を体外に排出しようとして血管が拡張し、頭痛が生じてしまうのです。

 

二日酔いに伴う頭痛への対処方法

 

二日酔いに伴い頭痛がある場合、どのような対処方法があるのでしょうか。基本的なことですが、できることなら安静にして、自然に回復を待つということが一番です。また、水やコーヒーを飲むなど、水分をたっぷり取ることも効果的です。また、ウコンが含まれているドリンク剤や肝臓に良いとされるサプリメント、頭痛薬も効果的でしょう。

 

ほかに対処方法として効果的なのは、ツボを刺激することです。足の親指と人差し指の骨の間に「たいしょう」というツボがありますが、このツボは肝臓の働きを活発にしますので、ツボを刺激することで、アセトアルデヒドの分解を早めてくれるでしょう。

 

最後に

 

二日酔いに伴う頭痛の原因はアセトアルデヒドで、上記のような対処方法もありますが、やはりお酒の量をしっかり抑えて二日酔いを避けるのが最も理想的です。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/08/22-381056.php?category=432

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

右側だけに現れる頭痛の原因って何?水毒症によって起こる症状

  頭痛の症状にはいくつかあり、痛む箇所もそれぞれです。ここでは、頭全体が痛む...

頭の左側だけが痛むのはなぜ?群発頭痛や脳血管障害などの考えられる原因

  頭全体ではなく、左側だけが痛む場合にはいくつかの原因が考えられます。どのよ...


目の痛みを伴う頭痛~片頭痛?それとも・・・

      頭痛に目の痛みが伴う場合、いくつかの可能性が考えられます。まず...

帯状疱疹のウイルスが頭痛を起こす?

  水ぼうそうを引き起こすウイルスに、帯状疱疹という疾患があります。帯状疱疹と...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る