カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 甘味料 >
  6. 気を付けて!「ノンシュガー」の甘いワナ

美容・ダイエット

気を付けて!「ノンシュガー」の甘いワナ


高カロリーな食品といえば、なんといっても砂糖。カロリーを気にする人のなかには、「シュガーレス」「カロリーゼロ」など、カロリーを気にしなくて良い甘味料を選ぶ人も多いと思います。

では、カロリーがないのに甘いとは、どういうことなのでしょうか。気を付けたほうが良い点はどのようなところなのでしょうか。

 

おなかがゆるくなる「糖アルコール」

低カロリーなのに甘いものには、砂糖の代わりにソルビトールやマルチトール、キシリトールといった糖アルコールが甘味料として使われています。

 

糖アルコールは果実など自然界にも存在する成分。砂糖よりも虫歯になりにくい特徴から、チューイングガムや歯磨き粉の甘さにも活用されています。

 

糖アルコールは腸で吸収されにくい性質を持つため、医薬品として下剤にも使用されている成分。そのため、いちどに摂りすぎるとおなかがゆるくなったり下痢をすることがあり、ノンシュガーの食品の多くに「おなかがゆるくなることがあります」と記載されています。

 

●糖アルコール+人工甘味料がキホン
糖アルコールは砂糖よりもカロリーが低い反面、甘さも60~80%程度になってしまうため、十分な甘さを引き出すためにはたくさん加えなければならなくなってしまいます。

そのため、ほとんどの場合はアステルパームやステビアといった人工甘味料が加えられています

 

甘さは砂糖の数百倍!人工甘味料とは

人工甘味料には、アステルパームやステビアなどがあります。これらはひとの消化管からは吸収されないため、血糖値のコントロールが必要な糖尿病患者などの、砂糖の代替甘味料として利用されています。


●アステルパーム
「パルスイート」「ニュートラ・スイート」などの名前で店頭でも販売されている人工甘味料。ほとんどのダイエット飲料やチューイングガムに使用されています。

ノンカロリーで砂糖の約200倍の甘さがあり、世界中で最も多く消費されている人工甘味料ですが、人体への有害性も指摘されています。


●ステビア
ステビアはハーブ(植物)の一種。ステビアに含まれるステビオサイドは、ノンカロリーの非常に甘い物質で、甘さは砂糖の200~300倍。ステビアは化学合成の人工甘味料のように人体への悪影響はないと言われています。

 

 

人工甘味料の利用で気を付けたいこと

●甘さに鈍感になる?
カロリーを気にせず甘いものを食べられる人工甘味料に慣れてしまうと、甘みに鈍感になり、さらに甘いものを欲しくなる習慣が身についてしまうことがあります。人工甘味料を多用した結果、人工甘味料ではなく自然の甘味料を使った食品を食べる量も増えてしまい、血糖コントロールが困難になることも。

 

●脳が混乱する?
脳はブドウ糖を栄養素として使用するため、体内にブドウ糖が足りないと感じると、甘いものを食べたくなるよう指令を出します。しかし、甘いものを食べても人工甘味料の場合はからだが栄養として取りこむことができません。

甘みを感じているにも関わらず血糖値があがらないため、脳が混乱し、自律神経など体に不調を引き起こすことが指摘されています。

 

●解明されていない有害性?
人工甘味料のなかには、有害性が明らかになり、食品添加物としての許可が取り消されたものもあります。安全性についてはまだ研究されている段階なので、今問題がないからと言って、この先もずっと問題がないとは限りません。カロリーがないからと砂糖代わりに常に人工甘味料を使用するのは控えたいものです。

 

 

「カロリーゼロ」「シュガーレス」だから安心と、いくら食べても太らない甘い食べ物や甘い飲み物を日常的に摂取することは、からだのために見直した方が安全といえそうです。

 

Photo by://www.ashinari.com/2009/05/17-020435.php

著者: seasideさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

甘味料に関する記事

低GIの甘味料、メープルシロップとは?

メープルシロップと聞くと、ホットケーキにかけて食べる甘いシロップのイメージで...

低カロリーなのに甘い!優れものの甘味料「オリゴ糖」

腸内環境を整え、美容や健康に効果があると言われているオリゴ糖。オリゴ糖も糖類だ...


アイスクリームやジュースばかり口にしていませんか?夏太りしやすい人はどんな人?

   夏には夏バテによって食欲がなくなり、痩せるといったイメージがありますが、最...

よく目にするカロリーゼロや低カロリーの甘味料!本当にゼロ?低カロリー甘味料について

    カロリーを気にする人にとって、甘味料を選ぶ際に気を使っている人は多いの...

カラダノートひろば

甘味料の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る