カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 冷え性 >
  4. 対処法 >
  5. 食事 >
  6. 冷え性や風邪予防にオススメのレシピ☆温かあっさりワンタンスープ!

女性のカラダの悩み

冷え性や風邪予防にオススメのレシピ☆温かあっさりワンタンスープ!

 クセがなく食べやすい中国野菜の代表格の青梗菜カロテン、ビタミンCや鉄、食物繊維豊富で抵抗力を強め、貧血、便秘予防、美肌に効果的です

ダイエットが気になる女子の夜食や、食欲のない時にものど越しよく頂けます。

にらと合わせて風邪予防にも効果的なレシピです。

 

 

 *温かあっさりワンタンスープ*(2人分)

 

 【材料】

 豚ひき肉・・・60g

 ワンタンの皮・・・8枚

 青梗菜・・・4枚

 にんじん・・・10g

 にら・・・10g

 春雨・・・50g

 水・・・400cc

 

 鶏ガラスープの素・・・大さじ1

 しょう油・・・小さじ1

 しょうがの搾り汁・・・少々

 塩・コショウ・・・少々

 

【作り方】

  1. にらは葉先5㎝程をみじん切りにし、豚ひき肉、かたくり粉と一緒にボウルに入れ塩、コショウして捏ねる。春雨は水にひたしておく。
  2. 残りのにら、青梗菜は3㎝長さに、にんじんは細切りにしておく。
  3. ワンタンの皮の中心に10円玉ぐらいの具を置き、片辺に水をつけ三角形になるように対角線で折りたたみ、具の周りを指で押さえて止める。
  4. 水を入れた鍋を火にかけ、にんじん、青梗菜、鶏ガラスープを入れ煮立ってきたら、にら、ワンタン、春雨を入れてワンタンが浮いてきたらしょう油で味を整えてしょうがの搾り汁を入れて器に。

 

にらにも、カロテンが多く含まれておりのどや鼻の粘膜を丈夫にし、体を温める作用があるので、常食すると冷え性や神経痛、しもやけなどの緩和に効果があるといわれています

 

 (Photo by:著者)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

季節の変わり目は身体を壊しやすい?春になってもまだまだ冷えには要注意!その原因と対策

    春といえば、新しい環境に身を置かれる方も多いのではないでしょうか...

あったかとろーり♪温まろう!レシピ「しょうがあんかけ天津そうめん」

【レシピ】しょうがあんかけ天津そうめん冷え性の方にぜひ食べて頂きたい「しょうが」...


冷え性の人はミネラル不足が原因かも!ミネラル豊富な食品まとめ

新陳代謝が悪く体温が低い。平熱が36度以下。そんなあなたは冷え症かもしれま...

・寒い日におすすめ!体を温める栄養素を含んだ食事をとろう

  多くの女性が悩む冷え性ですが、冷え性でなくても気温の低い冬は体が冷えてしま...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る