カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 低カロリー >
  6. お弁当を低カロリーにおさえるコツ

美容・ダイエット

お弁当を低カロリーにおさえるコツ

 

日々のランチで外食ばかりをしてる人は、ダイエット中の場合、どのような点に気をつければよいのか気にしながらメニューを選んでいると思います。逆に、ランチに手作りのお弁当を食べている人は、手作りだから何でもヘルシーであると容易に考えてしまっている人がいるかもしれません。外食をやめてお弁当に変えたからといって、大事なポイントを理解していないと、お弁当でも高カロリーのものになってしまう可能性があるので注意が必要です。

 

 

お弁当を低カロリーにするコツ

 

まず、自分自身が作っているお弁当がどのようなものか、しっかり見ていきましょう。

  • ごはんの量がおかずと同じくらいの量ある
  • 市販の揚げ物の冷凍食品を利用している
  • 油で炒めたおかずをほぼ毎回使っている
  • 野菜・果物が2-3口程度の量か、それ以下、またはまったく入っていない

 

これらに一つでも当てはまる人は、要注意です。できるだけ、以下の点を考慮して、低カロリーなお弁当作りを目指していきましょう。

  • ごはんの量をおかずの量よりも少なくしましょう。
  • ご飯はお茶碗一杯分、またはそれ以下の量に抑えることが重要です。たくさん食べたい方はおかずを増やすようにしましょう。

 

冷凍食品を使う場合は揚げ物などを避けましょう!

お弁当に使うおかずを選ぶとき、できる限り、自炊した際に多めに作った残りを入れるなどして、工夫をすることが重要です。また、冷凍食品を使う場合には、揚げ物をできるだけ避け、カット野菜・シーフードなどを使うようにしましょう。

 

最後に

 

手作りのお弁当は一見して、ヘルシーで低カロリーな印象がありますが、しっかり上記の点を理解して、健康でやせるためのお弁当を作っていきましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/01/12-375048.php?category=20

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

低カロリーに関する記事

ダイエット時の朝食で重視することって?コンビニで気軽に買える朝食メニュー

一日の始まりである朝食は、抜いてしまうと元気が出ませんし、反動で昼食をドカ食い...

ダイエット中の低カロリーディナーのコツ

    成人が1日に摂取するカロリーの目安は、女性で約1800kcal、...


低カロリーで栄養豊富!新ダイエットフード「そうめんかぼちゃ」

そうめんかぼちゃを知っていますか? そうめんかぼちゃは名前の通...

低カロリーで満足感のあるホットミルクのちから

低カロリーを意識した食事をしていると、満足感を得られなくて辛かったり、空腹が...

カラダノートひろば

低カロリーの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る