カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 食材 >
  6. その他 >
  7. ダイエット中は低カロリーな食材を選ぼう!

美容・ダイエット

ダイエット中は低カロリーな食材を選ぼう!

ダイエットをする上で、しっかり低カロリーの食材を覚えておくことは、基本的な事柄の一つです。以下では、食品を18つの食品群に分けた場合に、とりわけ低カロリーな食材をピックアップして、詳細を見ていくこととします。

 

いも・でん粉類

 

いもやでん粉製品の100gあたりのカロリーは、大きくわかれます。たとえば、さつまいもやじねんじょ、やまといもなどは生の状態で、100kcalを超えるカロリーがありますが、こんにゃく、しらたきなどはなんと10kcal以下のカロリーしかありません。こんにゃくやしらたきなどのように、食物繊維も豊富でダイエットに役立つ食材が多いので、これらを多く利用することで、満腹感を得ることが重要でしょう。

 

野菜類

 

野菜は全体的にカロリーが低い食材ですので、野菜をたくさん摂取することが良いとは、多くの人が理解している点だと思います。かぶや、トマト、だいこん、はくさい、こまつな、セロリなど、生野菜は100gあたり20kcal以下です。しかし、一点落とし穴があり、それは漬物にするとカロリーがアップするということです。たとえば、生のしろうりは、100g当たりのカロリーで15kcal程度ですが、これを奈良漬にしてしまうと、同じ量で150kcal以上と、10倍以上に高カロリーになってしまう可能性があるので、注意が必要です。

 

穀類

 

穀類と聞くと、どのようなものがカロリーが高いと思いますか?ごはんや麺類、パンなどが穀類に含まれますが、100g当たりのカロリーを比較すると、食パンが最もカロリーが高いという場合があります。この中では、おかゆやうどん、ひやむぎ・そうめんは比較的低カロリーなので、おすすめです。

 

最後に

 

ある程度自分が口にするもののカロリー量を理解することは、ダイエットや健康を考える上でも大変重要です。


(Photo by://www.ashinari.com/2011/01/22-344993.php?category=17

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

そのまま食べたりしてない?正しくないと意味がない、チアシードの「本当に正しい食べ方」

チアシードでダイエットをしたことがありますか?ブームになっているチアシードは...

カロリーが気になるときの上手なおつまみの選び方

お酒を飲んで太るのはおつまみのせい…わかってはいるものの、お酒を飲むとどうし...


ダイエットに最適な低カロリーの食材とは?

  ダイエットをしている人も、健康に気をつけようとしている人も、食生活をし...

原始人の食生活を再現!注目の「パレオダイエット」とは?どんな食事?なぜ痩せる?

ストレスなく痩せられる方が、リバウドもなく、心身共に良い感じがします。その一...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る