カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 低カロリー >
  6. ダイエット中には低カロリー外食を目指そう!

美容・ダイエット

ダイエット中には低カロリー外食を目指そう!

 

 

女子会や飲み会、仕事の付き合い、営業相手の接待など、外食をする機会が多い人は沢山いるのではないでしょうか。外食が多い人は、カロリーを気にしたり栄養面を気にしたりすることがとても重要です。メニューを選ぶ上で様々な点に気をつけることで、外食とうまく付き合うことができるのではないでしょうか。

 

 

メニューを見るとき調理法をチェックしよう

 

調理法としては、油を使う調理法である、揚げる・炒めるといった調理法は素材が何であっても摂取するカロリーが増える傾向にありますので、注意が必要です。

逆に、比較的低カロリーなのは、蒸す・網焼き・ゆでるという調理法が低カロリーであるといえます。

 

素材やカロリー量がメニューに明記された店を利用しよう

 

最近の外食先では、メニューに素材やカロリー量が記載されているものが多いので、こうしたお店を利用すると良いでしょう。自分が食べるもののカロリーをざっくりいいので、覚えておくこともとても重要ですし、自分がどんな食材を食べているかどうか把握することも重要です。

 

肉より魚介が良いでしょう

 

動物性の油脂を多く含む肉より、魚介類を多く含むメニューがお勧めです。もし肉を食べたいときは赤身の肉を選ぶようにしましょう。

 

野菜やキノコ中心のメニューが良いでしょう

 

キノコや野菜は低カロリーですので、たくさん食べたいときにはこれらの食材を豊富につかったものを食べると良いでしょう。

 

最後に

 

上記のように、外食が多い人の場合、以下のような点に注意して外食をとることが、ダイエットや健康な生活を送る上でも大変重要です。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/08/22-381056.php?category=432

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

低カロリーに関する記事

低カロリーを意識するなら、選ぶのはどちらのお菓子?

カロリーは気になるけどお菓子が食べたい…。そんなとき何を選んだら良いの?ここで...

ラクトアイスよりアイスクリームのほうがカロリー低め!体にもお財布にも優しい手作りアイス

夏に欠かせないおやつと言えば、アイスクリーム。ダイエット中でもついつい食べたく...


ダイエット中の低カロリーディナーのコツ

    成人が1日に摂取するカロリーの目安は、女性で約1800kcal、...

低カロリーで栄養豊富!新ダイエットフード「そうめんかぼちゃ」

そうめんかぼちゃを知っていますか? そうめんかぼちゃは名前の通...

カラダノートひろば

低カロリーの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る