カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 食材 >
  6. 果物 >
  7. ダイエット中に果物を食べるときに気をつける点

美容・ダイエット

ダイエット中に果物を食べるときに気をつける点

 

 

ダイエットをする人で、果物をたくさん摂ってダイエットをしている人がいます。果物にはビタミンが豊富に含まれており、ビタミンはダイエット中であっても、非常に重要な栄養素の一つで、果物を取ることは良いことですが、気をつける点がいくつかあるのでここでしっかり理解しておきましょう。

 

 

まず果物を食べる際に気をつける点

 

1.果物を食べる際に望ましい時間帯

果物はビタミンなどが豊富に含まれる反面、カロリーが高い場合があります。そのような果物は、食後にエネルギーとして消費するためにも、午前中に食べるのがポイントです。朝食や昼食にヨーグルトと一緒に食べるのが良いでしょう。

 

2.お菓子の代わりとして果物を

間食としてお菓子を食べたいときでも、果物で代用できる場合は積極的に果物を食べましょう。夜に小腹が減ったときなどは、リンゴを半分程度食べるなどすると良いでしょう。

 

3.果物の缶詰を利用する際の注意点

果物の缶詰には、シロップが入っています。これは糖分も高く高カロリーになりがちなので、できるだけシロップは飲まないようにしましょう。

 

果物を使ったダイエットのメリットとは

 

果物の中でも、オレンジやリンゴは食物繊維が多く含まれます。そのため、食べた後に満腹感を得ることができるので、食事の食べすぎを防ぐことができ、ダイエットには効果的です。食べ方としては、りんごはきれいに洗って皮ごと食べましょう。みかんは筋をとらずに房ごと食べることで、食物繊維も効果的に摂取できますので、大変お勧めです。

 

最後に

 

このように、果物にはビタミンだけではなく食物繊維も多く含まれているものがあり、果物を用いたダイエットは効果的であるといえます。しかし、上記にある注意点をしっかり守って、食べすぎには注意したいものです。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/02/21-376541.php?category=15

著者: BoroughHallさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

果物に関する記事

アメリカで大注目のダイエットフルーツ!「アフリカンマンゴー」の驚くべき効果

美味しいものを食べることで、幸せを感じられますが、それで太ってしまうのもまた...

ビタミンたっぷりなのに!?食後のフルーツは無意味な存在だった?!

果物は多くのビタミンを含むことから、美容には欠かせない存在との認識を持つ方も多い...


果物の酵素をダイエットに活用しましょう!~酵素ドリンクでデトックス~

  さまざまな野菜や果物に砂糖を加えて発酵させて作る酵素ドリンクがダイエッ...

朝食を食べていないあなたへ~バナナで痩せ体質ゲット!~

忙しい・・・、お腹が空かない・・・と、朝食を抜く女性が増えています。朝食は一...

カラダノートひろば

果物の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る