カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 外傷(ケガ) >
  4. >
  5. スキー&スノボー、どんなケガが多い?膝の靭帯損傷、骨折…!?

気になる病気・症状

スキー&スノボー、どんなケガが多い?膝の靭帯損傷、骨折…!?


スキーやスノボーなどのウィンタースポーツは、人気の高いスポーツです。
しかし、ウィンタースポーツは他のスポーツに比べケガが多いのです。どんなケガが多いのか?ご紹介いたします。

 

スキーに多いけが


一口にここに注意!という怪我はありません。どういうスキーをしているかによってケガが違うからです。


しかし、初級者~上級者に関わらず多いのが膝の靭帯損傷です。大怪我というわけではありませんが、痛みは長期間続きます。
柔軟性筋力体力をしっかりと身につけておかないと、怪我は全身に及びます。

当然スピードを出し転倒すると、殴打し骨折や捻挫、ひどい場合は意識喪失するほどです。
特に危険を熟知していない初心者から中級者に多いです。
スキーにおける危険ということを頭にいれて、行うスポーツであるということです。


スノボーに多いけが


近年のスノボー人気でスノボーによる怪我が増えているようです。スノボーに多い怪我のほとんどは服装によって防げたというものが多くあります。
若者人気のおかげで、ヘルメットをかぶらずに初心者が行うことが多いからです。
スノーボーダーのほとんどは、経験が少なく、危険リスクを頭に入れていないのです。
スノボーは骨折が多いのが特徴です。
その次に後頭部の殴打です。

骨折は手が圧倒的に多く、バランス感覚を身につけた経験者より、初心者が多いです。
後頭部の殴打は、ヘルメットで防げます。


しかし、格好を気にする人が多く、かぶっている人は少ないですね。

 

どの怪我も、ちょっとしたことで防げるスポーツでもあります。
・自分の技量に合ったコース選択
・日頃からの柔軟性や筋力、体力のアップ
楽しくスポーツを行うためにも、これらのことを心がけておきましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2011/02/08-345293.php)

著者: respo naokoさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

足に関する記事

スポーツ障害で多い!アキレス腱を断裂するとどうなる?

  足は体全体の体重を支える場所で、体が動いたときの衝撃を吸収する場所でもあり...

アキレス腱はスポーツに欠かせない!簡単に診断できるアキレス腱の断裂

  スポーツ中に負うケガとして重症になるケガのひとつがアキレス腱断裂です。アキ...


スポーツをしている方は注意して!恐ろしいアキレス腱断裂

  スポーツは、激しいものであるほどケガの危険を伴います。擦り傷やねんざなどと...

物理療法や薬など…足裏に内出血が起こる足底筋膜炎の治療法とは?

足裏に内出血を起こす足底筋膜炎(足底腱膜炎)は強い痛みがあり、日常生活に支障が...

カラダノートひろば

足の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る