カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 自律神経失調症 >
  4. 原因 >
  5. 不眠症の原因って何?入眠障害は自律神経に異常があるから起こる?!

メンタル

不眠症の原因って何?入眠障害は自律神経に異常があるから起こる?!

不眠症に悩む人の中には、自律神経系に問題を抱えている人もいます。

 

●自律神経と不眠症

自律神経は内臓の動き、眠りや覚醒など、体を幅広い意味で支えている神経系です。

交感神経と副交感神経の2種類が働くことによって、自律神経はその働きを完璧にします。交感神経と副交感神経のバランスの切り替えは自分で行うことは出来ません。

例えば、今『交感神経よ働け』と願ったとしても、脳や体が『副交感神経が働く場面だ』と判断すれば交感神経は働きません。

 

●不眠症と自律神経失調症

不眠症は、特に自律神経と関わりが深いと言われています。

不眠症の中でも入眠障害は、自律神経に異常があるということも少なくはありません。

本来、眠るときには副交感神経でリラックスすることが必要とされています。

ですが、脳や体が判断を間違って交感神経を働かせ、脳も体も眠れないようにしているということがよくあります。

これが不眠症と自律神経失調症の関係です。

 

●精神疾患と自律神経失調症

統合失調症などの精神疾患でも、同じように交感神経が優位に働きます。

社会不安障害や強迫性障害の場合にも、同じく交感神経が優位に働き、眠れなくなります。

一方で、うつ病のときには副交感神経が優位に働く場合があります。

副交感神経が働くこと自体はそれほど問題がないのですが、うつ病患者の場合は副交感神経が働き過ぎることが問題です。

そのため、うつ病患者の中には過眠となる患者もいます。

 (Photo by:足成)

著者: 八月朔日さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

どうして自律神経はバランスを崩してしまうの?体の声には耳を傾けよう

季節が変わって気温が変化しても、多くの人はその環境の変化に左右されないで生きて...

自律神経失調症の原因と治療法

  自律神経失調症の原因は、精神的なストレスにより生活リズムが乱れ、自律神経の...


自律神経失調症の原因とは?自律神経失調症になりやすい人の特徴

自律神経失調症の原因は、主に不規則な生活や習慣、ストレスなどの精神的なことと...

自律神経失調症は女性に多い?女性ホルモンと自律神経失調症の関係

  自律神経失調症は、男性より女性に多い病気です。そもそも自律神経とは、心...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る