カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 腎臓・膀胱・尿管 >
  4. 結石 >
  5. 腎臓が腫れて痛い!尿管結石! ~上部尿路結石の症状~

気になる病気・症状

腎臓が腫れて痛い!尿管結石! ~上部尿路結石の症状~

尿管結石は尿内の成分が結晶になったもので、小さいゴミのような大きさのものもあれば1㎝を超える大きなものもあります。この尿管結石は働き盛りに多い病気の一つです。

 

上部と下部

尿管結石は尿路結石のうちの一つです。尿は腎臓でつくられ、尿管を通り、膀胱に溜められ、尿道から排泄されます。

 

このうちの腎臓で出来た結石が、尿管や膀胱、尿道に落ちてくることによって悪さをするのですが、このうちで腎臓結石と尿管結石を上部尿路結石と言い、膀胱結石と尿道結石を下部尿路結石と言います。

 

そして上部尿路結石は結石の9割以上を占めるとされています。

 

上部尿路結石の症状

・突然の激痛

背中やわき腹、下腹部に我慢できないほどの激痛が典型的な症状です。

 

腎臓などの粘膜には、痛みを感じる神経はありません。そのため腎臓に結石がある状態では痛みは生じないのですが、これが尿管に落ちてきたときに初めて痛みが生じます。

 

尿管に結石が落ちると、尿の流れを制限します。すると腎臓から尿管への尿の流れがスムーズにいかなくなり、腎臓が腫れる水腎炎を生じるのです。

 

このときに生じる痛みは、腎臓が腫れることによって、腎臓の外側を包んでいる皮膜が引き延ばされて起こるもので、独特の痛みです。これは尿管の中につまる結石の位置とは関係なく痛みが生じるので、背中やわき腹と言った場所に痛みを生じます。

 

・吐き気や冷や汗

腹痛に伴って、吐き気や玉のような汗、顔面蒼白といった症状が見られることがあります。

 

下部尿路結石の症状

上部に対して下部尿路結石、つまり膀胱結石、尿道結石の場合には排尿時の痛み、血尿、下腹部の鈍痛、頻尿、残尿感といった症状が見られます。

 

痛みや吐き気など、言葉だけにするとよくある症状のように聞こえますが、尿管結石の激痛は非常に特徴的な症状です。

 

ただし、最近は自覚症状のない尿管結石もあるようですので、これにも注意が必要です。

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

結石に関する記事

なるとツライ尿管結石…食事で予防できる!摂取するべき食べ物・注意する食べ物

近年増えている病気に尿管結石という病気があります。この病気を発症すると激痛に襲...

尿管結石には二つの痛みがある!突然の激痛・慢性化した痛み…

  尿管結石は泌尿器科の病気です。尿は腎臓でつくられ、その後尿管から膀胱、尿道...


尿管結石に鍼灸治療を!

    あらゆる病気の中で最も痛い病気の一つと言われているのが尿路結石です。...

尿管結石は切る?砕く?どんな治療法?  PNL・TUL・ESWL…様々な治療法がある!

    突然の激痛に襲われる尿管結石は、のた打ち回るほど痛くなってしまったり...

カラダノートひろば

結石の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る