カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 腎臓・膀胱・尿管 >
  4. 結石 >
  5. なるとツライ尿管結石…食事で予防できる!摂取するべき食べ物・注意する食べ物

気になる病気・症状

なるとツライ尿管結石…食事で予防できる!摂取するべき食べ物・注意する食べ物

近年増えている病気に尿管結石という病気があります。この病気を発症すると激痛に襲われます。

 

この痛みは出産と同じくらいの痛みとも言われているくらいです。痛いのは誰でも嫌ですから、発症しないためにもきちんと予防をしていきましょう。

 

水分をきちんと摂取しよう

結石の形成は、1日の尿量が1リットル以下でできやすいとされています。逆に2リットル以上でできにくくなると考えられています。

 

最も適しているのは水道水やお茶類(麦茶やほうじ茶など)で、シュウ酸を多く含む水分は逆効果になりますので、なるべく避けましょう。

 

とりすぎに注意しなければいけない食べ物

シュウ酸:ほうれん草、たけのこ(一般的にあくの強いもの)、チョコレートや紅茶にも多く含まれます。

 

尿酸:プリン体の多い食品。代表的なものはビール。

 

砂糖:カルシウムの排泄を増加させます。

 

動物性たんぱく質:シュウ酸や尿酸、カルシウム排泄を増加させます。

 

塩分:高血圧を助長させ、尿中カルシウム排泄が増加します。

 

脂肪:結石を持っている人は脂肪摂取量が多いとされています。

 

なるべく多く摂取したほうがいい食べ物

クエン酸:果物や野菜に多く含まれています。尿中でカルシウムが結石化することを防ぎます。

 

マグネシウムや食物繊維:穀物類に多く含まれています。結石形成を防ぐ働きがあります。野菜、海草類にはマグネシウムが多く含まれています。

 

カルシウム:牛乳や、ヨーグルトに多く含まれています。シュウ酸を尿中に排泄しにくくさせる効果があるといわれています。

 

3食きちんととり、偏食をしないようバランスのよい食事を心がけましょう。

 

結石を作る尿中濃度は食後2~4時間で高まるため、夕食後はすぐに就寝せず4時間くらいは開けましょう。 

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

結石に関する記事

内視鏡で尿管結石を治療する方法ってどんなもの?~経尿道的尿管結石破砕術~

  尿管結石という疾患は誰にでも起こる可能性のある疾患です。体の中に石ができる...

L-システインのとりすぎは、尿路結石(シスチン結石)につながる?!

L-システインといえば「ハイチオールC」などの美白剤に含まれているアミノ酸で...


尿管結石の予備軍!腎結石症の治療&予防法

    放っておくと激痛をもたらす尿管結石に!腎結石症の治療と予防法とはどの...

20歳~40歳くらいに多い尿管結石!手術以外の治療法方とは

  20歳~40歳くらいの働き盛りの人に多い病気に尿管結石と言う病気があります...

カラダノートひろば

結石の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る