カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 漢方的、妊娠しやすい体作りとは?妊活・不妊治療~漢方による周期療法とその費用~

妊娠・出産

漢方的、妊娠しやすい体作りとは?妊活・不妊治療~漢方による周期療法とその費用~

赤ちゃんが欲しいと望んでも、なかなか簡単には授からない…。

不妊治療を始めるべきか、もう少し自然妊娠を待つべきか、悩んでしまう人はたくさんいます。

 

そんな悩める人に、「漢方」という新たな選択肢があることを知っていただきたいです。

漢方は、体本来の機能を正常にする効果があるとされています。

 

ここでは、不妊治療の周期治療と漢方的「妊娠しやすい体づくり」、さらに不妊治療前にできることについても見ていきましょう。

 

月経周期について

月経周期は、月経期、卵胞期、排卵期、黄体期の4つの周期に分けられます。

周期によって、分泌されるホルモンの種類、量そして体温が大きく変動します。

 

これらは、ストレスや生活習慣などのさまざまな要因で変調を来たしやすく、不妊症を改善するにはこれらのバランスがとれている必要があります。

 

月経期

受精卵が着床しなかった場合、分厚くなった子宮内膜は剥がれ落ち、血液と共に排出されます。

 

卵胞期(低体温期)

生理が始まって4~5日めから卵胞期に入ります。

エストロゲンの分泌が徐々に増加し、卵子や子宮内膜を作る準備をします。

 

排卵期

エストロゲンの分泌はさらに増加し、卵胞から卵子が分泌され、おりものが増加します。この時期に妊娠しやすくなります。

 

黄体期(高体温期)

プロゲステロンの働きで、子宮内膜がさらに分厚くなり、受精卵着床の準備をします。

 

漢方による周期治療

現在、不妊治療に漢方薬を使っている医療機関はとても多く、体質改善のためだけでなく、排卵誘発剤などの西洋薬と組み合わせて使用しているところも少なくありません。

 

漢方での周期療法とは、基礎体温を付けながら、月経周期によって漢方薬を飲み分けていくという治療方法です。

患者の体質や体調、体格などによっても細かく処方が変わりますので、すべての人に全く同じ漢方薬が使われることはありません。

 

以下に、月経周期ごとの代表的な漢方薬をまとめてみました。

 

月経期

身体の血の巡りを改善し、しっかりと血液を排出して、リフレッシュさせることが大切です。

代表的な漢方薬は、逍遥丸(しょうようがん)、冠元顆粒(かんげんかりゅう)、田七人参(でんしちにんじん)など。

 

卵胞期

女性ホルモンの分泌を高め、質の良い卵胞の発育を促します。

代表的な漢方薬は、杞菊地黄丸(ききくじおうがん)、当帰養血精(とうきようけつせい)など。

 

排卵期

「気」と「血」の巡りを促して、排卵をスムーズにします。

代表的な漢方薬は、逍遥丸(しょうようがん)、冠元顆粒(かんげんかりゅう)など。

 

黄体期

プロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌を高め、子宮を温め、子宮内膜を柔らかくします。

代表的な漢方薬は、参茸補血丸(さんじょうほけつがん)、至宝三鞭丸(しほうさんべんがん)など。

 

漢方による周期治療の費用

漢方薬を不妊治療に取り入れている病院で薬を処方してもらえば、保険が適用されるため費用は一月に数千円で済むようです。

 

しかし、漢方による不妊治療のより専門的なアドバイスをもらえる「漢方薬局」で相談をする場合は、すべて自費になってしまいます。

ですが、質の面でも漢方薬局の方が高い場合が多いようで、不妊症に悩む方には漢方薬局は人気です。

 

費用は大体一月15000円~30000円程度です。

費用の面で漢方薬局に行けない人は、漢方に詳しい医師がいる産婦人科や総合病院の漢方外来などを受診してみてもよいかもしれませんね。

 

漢方的「妊娠しやすい身体作り」

冷え・ストレスを改善する

漢方では、「冷え」は大きな不妊の原因であると考えられており、実際に不妊症の人に冷え性の人は多いです。

妊娠しやすい身体を作るには「冷え」を改善する必要があります。

 

特に冷えやすいお腹や足を、腹巻やレッグウォーマーなどで温めたり、身体を温める食べ物である、しょうが、にんにく、ねぎ、にら、かぶ、カボチャ、人参などを積極的に食べましょう。

サラダは生野菜よりも温野菜にする方がよいでしょう。

 

また、漢方では血流の悪さを「淤血(おけつ)」といいますが、血流が滞った状態も不妊症を招きます。

淤血は、冷えとストレスが大きな原因だと言われています。

 

漢方では、ストレスは「気」の問題であると考えられており、「気」の問題には「気」が少ない「気虚タイプ」と「気」が滞っている「気滞タイプ」があります。

 

「気虚タイプ」に合う食材は、牛肉、鶏肉、うなぎ、えび、ねぎ、しょうが、納豆、キノコなどです。

「気滞タイプ」には、シソやセロリなどの香味野菜、かんきつ類などの香りの強いものが気を巡らせる効果があるといわれています。

 

また、冷えやストレスには適度な運動も必要です。

無理のない範囲で、漢方的養生法を日常生活に取り入れてみましょう。

 

漢方薬は、不妊治療の貴重な選択肢

漢方薬は副作用も少なく、ホルモン剤などで副作用に苦しむ人や、ホルモン剤自体に抵抗がある人などにとって、不妊治療の貴重な選択肢のひとつになります。

漢方薬では不定愁訴などの改善効果も期待できますので、不妊治療だけでなく体調も整えたい人にはとてもよいでしょう。

 

妊娠するにはどうしたら?不妊治療前にできること

「妊娠しない=不妊治療を受けよう」そう考えてしまうことは自然なことです。

しかし、不妊治療をするとなると、それだけの費用や時間、場合によっては薬や排卵の調整など、意図的に体に変化を与えてしまう方法をとらなければならないケースもあります。

 

不妊治療はもちろん妊娠する可能性・確率をグンッと上げますし、妊娠のメカニズムを知り、タイミングを合わせて受精する期間を絞ることも可能です。

 

しかし、不妊治療を行う前に「自分たちの力で出来ること」を全てやり尽したかどうか…を考えてみましょう。

そうは言っていられない状況下にある方もいるかもしれませんが、自分たちで基礎体温や、妊娠しやすい体質改善、妊娠するための体作りなどを行ってみて、それでも自然妊娠が出来なかった場合に、不妊治療に進んでみましょう。

 

妊娠しやすい体質作りをしよう

女性は、食生活の見直しや体質改善・日頃の生活で意識的に葉酸を取り入れたり、体を冷やさない様にする等の対策で「妊娠に適した体」を作ることも出来ます。

 

しかし、女性の卵子というものは、生まれて来たときには既に体内に存在しており、年齢を重ねるとともに卵子の年齢も加齢していきます。

自分が歳をとっていくと同時に、同じだけの年数、卵子も歳を重ねていきます。

 

よって、卵子の老化に伴う遺伝子の異常も加齢とともに発症のリスクが増してしまいます。

高齢になればなるだけ妊娠のリスク(受精しない・着床しない等)が高くなっていきますが、妊娠しやすい体質をつくるために、漢方が有効だ、とも言われています。

 

ジワジワと内側から聞いていき、体の調子を整えて、妊娠しやすい体へと変化をさせていくだけの力がある漢方は不妊治療の1つとしても取り入れられています。

 

妊娠と精神は深くリンクする。気分転換してリラックスを

妊娠を望んでも望んでもできず、赤ちゃんを授からなかった人でも、あきらめめた途端に赤ちゃんが出来た…なんて話を聞いたことはありませんか?

妊娠と心は深く結びついており、精神が不安定な状況にあると、妊娠力を下げてしまうと言われています。

 

「病は気から」という言葉もあるように、気持ちの持ちよう1つで、不調に感じたり、健康体に感じたり…。

これは妊娠にも同様のことが言え、心の感じ方・精神の保ち方が少なからず妊娠力にも関係していると言われています。

 

妊娠したい!と強く望む気持ちは素敵なことですが、妊娠しないことでの罪悪感や落ち込んでしまうなら、できるだけ気分転換し、気持ちを入れ替えて生活するようにしましょう。

 

不妊治療にも、自然妊娠を待つにも、どちらにしてもパートナーとの強い信頼性が欠かせません。

妊娠を急かすような環境を作ってはなりませんし、男性にもしっかりと理解をしてもらい、夫婦で協力し前向きに取り組んでいきましょう!

 

(Photo by:[//www.irasutoya.com/2013/07/blog-post_3409.html])

著者: fuji-444さん

本記事は、2016-08-07掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊活に関する記事

長期化する不妊治療…不妊治療の病院選びのポイントとは?

短いことにこしたことはありませんが、不妊治療は長期化するケースが多いです。 ま...

鍼治療後の妊娠反応

  凝りも張りも、冷えもむくみも、酷くなりすぎると却って自覚できず、 それを補...

妊活の体験談

排卵日を計算して仲良し!男女の産み分け

我が家には男の子と女の子の二人きょうだいがいます。 私の姉には男の子ふたりがいます。 私の姉はど...

不妊治療をしてやっとできた一人目。二人目は普通の夫婦生活で

出産から子育てにバタバタで二人目なんて考える余裕がなかったんですが娘が1歳に近づくにつれてだんだん二...

カラダノートひろば

妊活の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る