カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 腎臓・膀胱・尿管 >
  4. 結石 >
  5. 一度発症すると再発が多い結石を再発させないためには?

気になる病気・症状

一度発症すると再発が多い結石を再発させないためには?

 

尿管結石と言う疾患は、一度発症すると約3~4割の人が再発すると言われています。この一因は、尿管結石自体が再発しやすいというよりも、尿管結石の誘因の一つが生活習慣にあるからと言えるでしょう。

 

 

尿管結石とメタボ

近年、尿管結石が形成されるメカニズムが動脈硬化の石灰化のメカニズムと似ていることが分かっており、尿管結石はメタボリックシンドロームの危険因子であるのではないかとされています。

そのため、今一度自分の生活習慣を見直してメタボリックシンドロームの危険性と共に見直してみましょう。

 

結石の原因を作らないために

結石は夜つくられると言われます。ですから結石の原因を作らないためには次のようなことに注意しましょう。

 

就寝前の飲食を控える

起床した後の最初の尿は、通常時の尿よりも濃い色をしていると思います。これは就寝前に摂取した食べ物を消化吸収し、老廃物を排泄した結果なのですが、就寝中は起床時と比べて水分補給が少ないために、濃い尿になるために起こることです。

この尿は老廃物が溶けすぎて、結石ができやすい尿であるとも言えます。そのため結石を予防するためには就寝の4時間ほど前に食事を済ませるのが理想的です。

もし就寝前2時間以内に食事をとってしまったら、水分を多く摂取するようにしましょう。

 

尿が酸性にならないように

メタボの人の食事の傾向では、野菜が少なく肉や魚などの動物性たんぱく質が多い傾向があります。また、アルコールをたくさん飲むという人もいるでしょう。しかしこうした食事の傾向は、腎臓でつくられる尿を酸性傾向にします。

尿が酸性になると結石ができやすくなりますので、野菜などもバランスよく摂取するのがよいでしょう。

 

尿管結石自体はとても危険な病気ということではありませんが、その先にはメタボリックシンドロームが控えているかもしれないという認識を持ちましょう。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/02/05-356645.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

結石に関する記事

尿管結石に鍼灸治療を!

    あらゆる病気の中で最も痛い病気の一つと言われているのが尿路結石です。...

地獄の痛み!尿路結石症の治療と予防

  悶絶するような痛みが走る病気… として有名な「尿路結石症」(にょうろ...


L-システインのとりすぎは、尿路結石(シスチン結石)につながる?!

L-システインといえば「ハイチオールC」などの美白剤に含まれているアミノ酸で...

突然の激痛…尿管結石の治療法!内視鏡あるいは衝撃波でも治療ができる!

  尿管結石と言う疾患を発症すると突然の激痛に襲われます。そのため自分の体にど...

カラダノートひろば

結石の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る