カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 腎臓・膀胱・尿管 >
  4. 結石 >
  5. カルシウム補給?薬剤?尿管結石の予防法の選択肢

気になる病気・症状

カルシウム補給?薬剤?尿管結石の予防法の選択肢

 

尿管結石は信じられないくらいの激痛が伴う症状が特徴の疾患です。この激痛が治療をすればそれでおしまいなのかというとそうではなく、再発する危険もあります。ですから一度尿管結石を生じた人は、次にまた結石を作らないために予防できることはないか考える必要があります。

 

 

以前は結石の成分を調べた

尿管結石の治療では、水分をたくさん摂取したり、内視鏡で結石を小さくしたり、体外からの衝撃波で結石を砕いたりして、自然に尿と共に結石が排泄されるのを促します。以前はこの排泄された結石を専用の器具で採取し、病院に持っていくことで体の中でつくられた結石の成分を調べるという方法で、尿管結石の再発防止に役立てていたそうです。しかし今は生活習慣の改善などによって行われる予防方法が主なようです。

 

カルシウムを補う

予防方法の一つにカルシウムを補うという方法があります。結石は構成成分によって様々な種類があるのですが、その9割以上がシュウ酸カルシウムと言う成分で出来た結石です。ではシュウ酸カルシウムで出来ている結石に対してなぜカルシウムを補うのでしょうか。実はカルシウムをやみくもに控えてしまう方が結石ができやすいという報告もあります。カルシウムを積極的に摂取するということは、シュウ酸が腸に吸収されて尿に運ばれる前に、腸の中でシュウ酸カルシウムにしてしまって便と一緒に排泄してしまうことにつながるのです。

 

薬を服用する

医師と相談して薬物による予防法を選択することもできます。治療に使用される薬物をそのまま予防に使用したりするのですが、尿酸を成分とする結石の再発予防のためにはクエン酸製剤や、尿酸生産抑制剤、重曹などを使用しますし、シュウ酸を成分とする結石の再発予防には利尿剤や、クエン酸製剤、カルシウム製剤などの薬剤を使用します。

 

一度結石が生じたら、自分は結石を作りやすいのだと思い予防に生かすことが賢明です。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/10/23-372028.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

結石に関する記事

痛~い尿管結石の原因って?食事、地域、遺伝…!?

  尿管結石と言う疾患を聞いたことがある人も多くいると思います。尿管に結石が溜...

ひどい痛みが特徴の腎臓結石

  体に石ができちゃって大変だった、なんていう会話を耳にしたことはありませ...


突然の激痛…尿管結石の治療法!内視鏡あるいは衝撃波でも治療ができる!

  尿管結石と言う疾患を発症すると突然の激痛に襲われます。そのため自分の体にど...

20歳~40歳くらいに多い尿管結石!手術以外の治療法方とは

  20歳~40歳くらいの働き盛りの人に多い病気に尿管結石と言う病気があります...

カラダノートひろば

結石の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る