カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. アレルギー >
  3. 全般 >
  4. 予防・対策 >
  5. カビアレルギーの予防法?洗濯機のカビを撃退する!

アレルギー

カビアレルギーの予防法?洗濯機のカビを撃退する!

 

カビがアレルギーの原因になるケースがあります。洗濯機の洗濯槽の裏側には、実はたくさんのカビが生えていることが多いようです。このカビがきっかけでアトピーの症状が出ることもあるようです。洗濯機のカビ対策を行い、アレルギーを予防していきましょう。

 

 

■洗濯するほどカビが生える?!

 

洗濯槽の裏にカビがたくさん生えているということは、洗濯機のCMなどを見て認識している人も多いかと思います。洗濯機のカビは、使用頻度が高いほど多い傾向にあります。1人暮らしより3人以上の家族の方が洗濯機が汚れています。ガンガン回せばカビも吹き飛んで行きそうな気がしますが、実際は洗剤に含まれる界面活性剤などをエサに着々と繁殖しているようです。酷くなると、洗濯時に黒や茶色の物体が浮いてきたり、洗濯物に匂いがつくようになります。

 

 

■乾燥機を使うほどカビが生えにくい

 

最近では洗濯機と乾燥機が合体した洗濯乾燥機を使用する家庭も多いかと思います。この乾燥機能を使用すると、カビが好む湿気が除去されやすいため、使用しない場合よりカビの量が少なくなる傾向にあるようです。また、洗いやすすぎに使用する水の温度が60度であると、カビの活動を抑え繁殖を防ぐことができます。

 

 

■取り入れやすいカビ対策

 

しかしながら、カビを防ぎたいからといって洗濯機の使用頻度を減らしたり常に高温で洗濯するというのは現実的ではありません。湿気があるところにカビが発生します。使用後はしばらく扉を開けて中を乾燥させるようにしましょう。また、使用後半年以上経っているようであれば、洗濯槽クリーナーを使用して一度汚れを落としたほうがいいそうです。使用後は汚れやカビが浮いてきてなかなか無くならないこともありますが、排水前に網ですくったり何度もすすぎをしてきれいにしていきましょう。

 

 

 

衣類を清潔にするはずの洗濯が、カビを付着させているとは少しショックなことです。洗濯槽をきれいにしたり、カビが苦手な紫外線に当てて洗濯物を干すことで、衣類のカビを除去して行きましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2009/01/26-012986.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防・対策に関する記事

梅雨の洗濯槽は湿度100%!お酢で洗濯槽のカビを洗えるんです!

  梅雨の季節は水分を好むカビが怖い季節です。特に水分が多い場所のカビは梅雨の...

アレルギー症状を起こす元を絶つ?漢方のアレルギー症状緩和効果と注意点

アレルギー症状の緩和に利用されるもののひとつが漢方で、東洋医学の薬です。漢方...


精神的なストレスも大きな要因?体質を変えてアレルギーの症状を改善!

    寒い冬が終わって、春になると気分も良くなりますよね。しかし、黄砂アレ...

黄砂はアレルゲンではない?!黄砂アレルギーの原因と予防

    黄砂アレルギーと言っても、「黄砂」自体は原因となるアレルギー物質では...

カラダノートひろば

予防・対策の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る