カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 断食 >
  6. 本当に手軽?プチ断食の後の反動に注意!

美容・ダイエット

本当に手軽?プチ断食の後の反動に注意!

 

ダイエットにおける断食は基本的には、自分一人で出来るものではありません。本来はお寺の修行の一環として、ダイエットをしたい女性向けに開かれた方法だったそうですが、今はプチ断食といったような方法で家で手軽にできる印象があります。

 

 

プチ断食の目的

断食は本来食を絶つことによって、普段の生活の中で鈍感になっている感覚が研ぎ澄まされ、人間の生命維持機能が活性化するものとされています。

これは本格的な断食をせずとも、断食に近い行為、いわゆるプチ断食をすることによって、ある程度体の機能が活性化されると言われています。

 

プチ断食後の大食い

実際にプチ断食をしたことがある人の中には、断食を終えた後に反動のように大食いに走ってしまったことがある人もいると思います。

これはプチ断食だからこそ起こる反動だと言ってもよいかもしれません。この大食いの原因はプチ断食で食べたいものを食べなかったことによるストレスだとされています。

 

本来の断食なら

本格低に行う断食であれば、次第に食事の量を減らしていって断食を数日間行い、そこからまた次第に食事の量を増やしていって通常の状態に戻していきます。

このときの食事も胃に負担のかからないものですし、これまで本格的に行うとプチ断食では得られない効果もあります。

というのも本格的に断食をすると人間が本来持っている感覚が研ぎ澄まされ、味覚も敏感になります。それによって味の濃いものや甘いものなどを過剰に摂取しなくなるのです。

 

プチ断食には本来の断食で得られるこのような効果はありません。そのためストレスだけが残ってしまい、結果的にダイエットとは全く逆の効果を発揮してしまうことになりかねないのです。プチ断食をするならば強い意思が欠かせないようです。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2008/08/18-006642.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

断食に関する記事

知らないと危険!断食中の正しい過ごし方とは?

断食ダイエットと言うダイエット法があります。 これは胃などの消化器官を休めてあ...

ダイエットで肌がボロボロに?失敗の多い食事制限ダイエット

  明日からダイエットをしようと思って、まず一からダイエットについての知識を勉...


断食の効果は?食べないから痩せるワケではない?初心者もできるプチ断食方法も

断食をダイエットに取り入れる人が増えています。 断食とは、一定の間ものを食...

プチ断食を成功させる為のポイントまとめ

    プチ断食を成功させるには     週末だけ行うプチ断食。効果的...

カラダノートひろば

断食の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る