カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 知らないと危険!断食中の正しい過ごし方とは?初心者もできるプチ断食方法!一日一食ダイエットとは?

美容・ダイエット

知らないと危険!断食中の正しい過ごし方とは?初心者もできるプチ断食方法!一日一食ダイエットとは?

断食ダイエットと言うダイエット法があります。

これは胃などの消化器官を休めてあげて体をリフレッシュさせ、機能を上げることが期待できますし、体の老廃物がとことん排出させて代謝がよくなり痩せやすい体になるとされています。

 

食べなければいいわけではない!

断食のことを、食べ物を摂取しなければいいのだと勘違いしている人がいます。

しかし、断食をしている最中の過ごし方に気をつけることも大切で、これらを気をつけないとダイエットとは全く逆の効果を発揮してしまうことにもなりかねません。

 

タバコ

…断食のストレスからタバコを多くすってしまう人がいます。

知られているようにタバコに含まれるニコチンは、血管を細めて血流を悪くする作用があります。

血流が悪くなると末梢神経の血流も悪くなりますので、冷え性を生じたり、肌の健康が害されたりしますし、月経痛を生じることもあります。

 

断食中は普段よりもタバコのダメージを受けやすくなっています。

ダイエットどころか、健康を害される結果を招きかねません。

 

カフェイン

…カフェインを含むコーヒーや紅茶には消化酵素が含まれていません。

そのため消化するのにたくさんの消化液を必要とし、膨大なエネルギーが必要になります。

エネルギーが少なくなっている体には酷ですし、消化器官を休めるという目的と歯逆のことをしていることになります。

 

ガム

…口がさびしくなってガムなどを噛む人がいますが、ガムを噛むと胃液の分泌が促進されます。

断食中の胃は食べ物が何も入っていない状態ですので、その状態で胃液が分泌されると胃の粘膜が荒れてしまいます。

これもダイエットどころか健康が損なわれかねない行為だといえます。

 

これらの行為はダイエットの効果が得られないばかりか、健康が害される可能性がありますので、危険をよく知った上で安全を確保して行うようにしましょう。

 

 

やせるだけじゃない!?一日一食ダイエット!

近頃よく目にする「一日一食ダイエット」。

ネット上でもたくさんの成功体験が報告されています。

 

気になるのは、体重減少だけではないさまざまなメリット。

ダイエットの本来の意味である「健康管理のための食事療法」につながるものがあります。

 

「一日一食ダイエット」のやり方

まずはダイエットの基本、100グラム単位で計れる体重計を用意します。

体脂肪率がわかるものならなおよし。

 

ルールは以下の通り。

・ 一日一食だけ食事する。

・ 朝昼晩のどの時間でもOK。食事量に制限はない。

・ お酒は飲んでもよい。

・ 食事以外の時間でも、水分をこまめに取ること。

そして、一日1回 決まった時間に体重計に乗り、成果を確認します。

 

食事の内容には特に規制がありません。

食事量に制限がないため、お腹一杯に食べてもかまいません。

 

一日一食ダイエット」の効果

ダイエットの成功体験では、こんな効果が報告されていました。

(ちなみに、成功体験の多くが男性からのもので、女性の場合は失敗例もあげられていました。)

 

・ 痩せる。個人差はあるが、1ヶ月で5~10kg減との声が。

・ 健康診断の結果が正常値に近くなる。

・ 空腹に慣れることができる。満腹感を実感できる。

・ 食に対する執着心がなくなる。

・ 思考がクリアになる。眠くならない。

・ 体が軽くなる。若返る。

・ リバウンドがない。

 

興味深いのが「思考がクリアになる。眠くならない。」という話。

通常、胃腸に食物があると消化のために血液が消化器官に集中してしまいます。

このダイエット法では消化のための血液の集中が一日1回に抑えられるため、血液の循環が良くなり脳の働きが活発になるようです。

 

さらに、身体以外での効果として

 

時間ができる。お金が溜まる。

 

という声がありました。

一日2回分の食事時間と食費がういてしまうというわけです。

 

お得がたくさんの 「一日一食ダイエット」。

痩せることが目的でなくても、実践する価値はありますよ。

 

 

断食の効果は?食べないから痩せるワケではない?初心者もできるプチ断食方法も

断食をダイエットに取り入れる人が増えています。

断食とは、一定の間ものを食べないということで、断食はよくないというという概念は少なくなってきたようです。

 

断食の効果・表れる体の変化

断食を行うことで体内環境がリセットされるといいます。

これは、現代社会において私たちの食生活はあまりにも贅沢すぎるために、内臓器官が酷使され続け、そのため生活習慣病が増加しているからです。

 

もともとは質素な食生活であった日本人は、食生活が欧米化したこともあり必要以上の栄養を取りすぎていると考えられます。

その影響として生活習慣病が増えているのであり、現代人においてはこの断食を取り入れても体に悪影響を及ぼすことはなく、逆に体を健康な状態へと戻すことができると言われています。

 

断食によって胃や腸を休ませることができ、そのため胃や腸の活動が正常化されるのです。

全ての内臓器官が正常に働こうとすれば、摂取した分だけ消費できるような体になり、毒素も排出されやすい体になっていきます。

 

断食が行える体

断食は誰でも行えるダイエット方法ではありません。

持病を持っていて薬を服用している人や、痩せていてダイエットの必要性のない人が行ったのでは逆効果です。

生活習慣病や太り気味の人、食生活が乱れていてカロリー摂取量の多い人などがすると効果的です。

 

少し内臓を休ませて上げることで、今まできちんと機能していなかった器官が正常に働けば、ダイエットにも効果があるということです。

 

初心者でも大丈夫!手軽なプチ断食

ダイエットでプチ断食が流行っています。

これは週末にだけ断食を行うもので、少しずつ効果的にやせることができます。

 

プチ断食がやりやすいわけ

プチ断食は週末だけの断食です。

平日は学校や仕事で体を動かすことが多く、断食でお腹が空いた状態では勉強も仕事もはかどりません。

また、ランチをしたり仕事帰りに食事など予定もあるので、それらの縛りがない自由な時間の週末だけ断食するのが続けやすいのです。

 

プチ断食の方法

プチ断食の方法はいたってシンプルで簡単です。

平日は普段と変わりなく食生活を楽しみ、土曜の朝から何も日曜の夜までの2日間だけ何も食べないというものです。

普段は変わりなく食生活しているために周りにも気づかれにくく、食費も浮いて体が健康に痩せるので、一石二鳥です。

 

プチ断食での注意点

断食中の2日間は水分を多めにとるようにします。

水分で空腹感を紛らわせることもそうですが、毒素を対外に排出しやすくしたり、食事をとらない分摂取する水分の量も減ってしまうので、1日2リットルは意識してとるようにしましょう。

 

どうしても空腹に耐えられなくなったら、野菜ジュースや野菜スープなどを口に入れるようにします。

空腹がかえってストレスとならないように、徐々に体を慣らしていくことが大切です。

 

最初の2日間は大変かもしれませんが、毎週行っていくうちに体が慣れてきて空腹もさほど感じられなくなってきます。

そして断食明けの月曜の朝は、おかゆなど胃や腸に優しいものを食べるようにして徐々に普段の食生活へと戻していきましょう。

 

プチ断食明けの月曜日は味覚も敏感になっているので、薄い味付けでも十分満足できるようになっています。

そして、胃や腸が十分な休息を得たので、物を食べると正常に働き、食べたら排出されるという体になってきます。

 

 

毎週続けることで薄味でも満足できるようになったり、胃や腸が正常な働きをして排出がスムーズになったりするので、回を重ねるごとにその効果が表れてくるでしょう。

(Photo by:http://www.ashinari.com/

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

意外と知らないデトックスウォーターの作り方・入れる果物の注意点・飲んだ後

フルーツなどを水に入れた鮮やかな飲み物、デトックスウォーターを飲んだことはあ...

カロリーが気になるときに心がけたいアルコールの選び方

     アルコールが大好き、でもカロリーが気になる。そんな人は、カロリ...


やせる効果があるものも・・・ダイエット中のおかし「グミ」!

  ダイエット中だと、我慢している分なおさら甘いものが食べたくなる、という...

食べ方を変えて太らない食事を☆

同じカロリーの食事でも、太る食事になるのか、痩せる食事になるのかは食べ方で...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る