カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. その他 >
  6. 全身から甘酸っぱいにおい?ダイエットによって生じる臭いとは?

美容・ダイエット

全身から甘酸っぱいにおい?ダイエットによって生じる臭いとは?

 

空腹時に口や体から甘酸っぱいようなにおいが生じるのを経験したことがある人もいると思います。こうした原因と同じで生じるのがダイエットのときの体臭や口臭です。

 

 

自分で気づかない体臭や口臭

ムリに食事制限をするようなダイエットでは、自分で気づかない内に体臭や口臭を生じていることがあります。このにおいはダイエットの段階で徐々に生じてくるものですので、自分では気づきにくく、においがきつくなってから誰かに指摘されて初めて気づくということが多いようです。

 

脂肪酸

極端な食事制限によって栄養が不足すると、体に蓄えられている中性脂肪を燃焼させることでエネルギーを得ようとします。このとき中性脂肪をエネルギーとして使うために分解し、におい成分の脂肪酸に変えられ、特定の回路で燃焼されます。

 

甘酸っぱいにおい

上記の回路で燃焼されなかった脂肪酸は、別の経路をたどることでケトン体と言うにおい物質に合成されてしまいます。このケトン体は糖尿病のときに生じるにおいと同じで、強烈なにおい物質であり、甘酸っぱいケトン臭という典型的なにおいが生じるのです。

 

口から体から

ケトン体が血液の中に増加すると、まずは呼気の中に入り口臭として感じられます。そして汗の中に入ると体臭として感じられます。他にも尿の中に入れば尿からにおいが生じます。最終的には体全体から甘酸っぱいにおいが生じるのです。かなり強いにおいなのですが、段階を踏んでにおいが強くなっていくため、本人はそれに気づかないことが多いのです。

 

このようなダイエットによるにおいがするということは、ダイエットの方法が間違っているということです。そのままそれを無視して同じダイエットを続けていれば、自律神経やホルモンの乱れにつながりかねませんので、注意が必要です。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2011/07/03-037304.php?category=265])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

好きなものを食べて痩せたい!効率のいい食事をとるだけでOK!どんどんカロリーを消費させよう

好きなものを沢山食べると、どうしてもカロリーは高めになってしまいます。 し...

ダイエットにおけるストレスの悪循環 ストレスはこまめに発散!

  痩せたいからダイエットをしているのに、ダイエットをしていることがストレスに...


乳酸菌がダイエットを助けるワケとは?発酵食品を食べて乳酸菌を摂ろう

ダイエットというと、食事制限や激しい運動などを思い浮かべる人も多いでしょう。 ...

太る原因はカロリー多過?それとも炭水化物でインスリン濃度が上昇するから?

    世界保健機関(WHO)によると、摂取カロリーと 消費カロリーのアンバ...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

その他の記事ランキング

人気体験談ランキング

美容・ダイエットのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る