カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 基礎知識 >
  5. 噛みグセの偏りをなくすための工夫とは?

気になる病気・症状

噛みグセの偏りをなくすための工夫とは?

 

じっくりと人の顔や自分の顔を真正面から観察することはあまりないかもしれません。しかしそういう人ほど自分の顔の歪みに気づいていない可能性があります。

 

 

食べ物を咀嚼するときどちらの歯を使う?

食事のときに、食べ物を口に入れて前歯でちぎり、奥歯に押し込んで咀嚼します。この奥歯で噛むときに「今右で噛んでるな、左で噛んでるな」と考える人は少ないです。しかしこれを知ることは自分の噛みグセを知る上で重要なことで、放っておくと顔や全身の歪みなどにつながります。

 

左右均等に噛むには?

この片側噛みの改善方法として、両方の奥歯で噛むことを意識するという方法があります。それをする為にいくつか工夫できることがあります。

 

かたいものを食べる

左右均等に噛むためには、噛む回数をある程度確保する必要があります。そのためにはやわらかいものばかり食べているのでは意味がありません。やわらかいものだと左右の噛む回数のバランスを確保するのは難しい上に、あごの力が低下していきます。ですからなるべく噛みごたえのあるものを取り入れ、噛む回数を確保しましょう

 

大きなものを食べる

…大きなものを口に入れると、片方のあごで噛むのが疲れてしまうので、口の中で右に左に自然に動かそうとします。それによって両あごで噛むようになりますし、あごを大きく動かさなければなりませんので、あごの筋肉をたくさん使うことになります

 

前歯も使う

…最初に前歯で物を噛み切ることも、バランスとしては重要です。野菜などのかたいものを前歯で噛みちぎるようにすると、口全体をバランスよく使うことになりますので効果的です。

 

 

意識するだけでなく、左右両方使えるように料理を工夫することもとても重要です。

 

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/12/03-373637.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

片側噛みが虫歯を発生させる?! 片側噛みの影響って?

  普段のクセで左右どちらかの歯で食べ物を噛む習慣がある人は多くいます。むしろ...

外科手術で除去する歯周ポケットの汚れ

  歯周ポケットの炎症がひどくなると、悪化して、歯が抜けたりします。その場...


紅茶の知られざる効果~虫歯予防と生活習慣病予防

美味しくいろんなお菓子に合う紅茶ですが、含まれている成分によりさまざまな健康づ...

病気も関係しているかも!?歯ぎしりの代表的な3つの原因

 歯ぎしりは自分よりも周囲が悩まされるもの、というイメージが強いですが実際には...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る