カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. レシピ >
  6. おやつ・間食 >
  7. 低カロリーでおいしい!こんにゃくで作るヘルシーお菓子

美容・ダイエット

低カロリーでおいしい!こんにゃくで作るヘルシーお菓子

 

カロリーを気にしているとき、どうしても食べたくなるお菓子は悩みの種。そんなときにはこんにゃくを使ってお菓子を作ってみてはいかがでしょうか。「え?こんにゃくでお菓子?」と思うかも知れませんが、これが意外とおいしいのです。

 

 

●しらたき白玉

白玉粉にしらたきを加えて分量を増やし、カロリーを抑えます。


【材料】
・しらたき:100g
・白玉粉:100g
・水・30~40cc

 

【作り方】
1. しらたきはサッと茹でて水洗いし、ミキサーにかけて細かい粒状にします。
2. 1に白玉粉を加え、少しずつ水を加えながら混ぜ合わせます。
3. 一口サイズに丸め、沸騰した湯で茹でます。

かんてんやフルーツと一緒によそって黒蜜をかけたフルーツ白玉や、あんこにいれておしるこにするなど、お好みの食べ方でいただきます。

 

 

●ドロップクッキー

小麦粉に牛乳や卵を混ぜ、ナッツやドライフルーツを加えて混ぜたものを、クッキングシートを敷いた天板にスプーンで落としてオーブンで焼くドロップクッキー。

 

生地を作る際、薄力粉の量を半分にして、半分をつきこんにゃくにすることでカロリーを減らします。


つきこんにゃくは小さいサイの目に切ってさっと茹で、冷ましてから生地にまぜればOK。

 

 

●こんにゃくホットケーキ

こんにゃくは細かく切ってさっと茹で、水で洗ってから、ミキサーにかけてふきんで水気をしぼります。
ホットケーキを焼く際に薄力粉の量を半分にして、こんにゃくを小麦粉と同量加え、混ぜ合わせます。
こんにゃく入りホットケーキは、モチモチした食感の新しい感触。炭水化物と脂肪のみのホットケーキに食物繊維をプラスすることもできます。

 

 

●こんにゃく茶巾

さつまいもでつくる茶巾を、こんにゃくを加えてつくります。


・さつまいもは電子レンジで柔らかくしてマッシュし、裏ごしします。

・白こんにゃくは小さく切って茹で、ミキサーにかけて粒上にしてからふきんで水気をしぼります。

・さつまいもとこんにゃくをボウルに入れ、お好みの味になるように砂糖、バター、牛乳を加えて混ぜ合わせたら、ラップで茶巾の形にします。

 

 

茹でて粒上に刻んだこんにゃくを使えば、いろいろなお菓子が低カロリーで作れます。モチモチ食感に食物繊維まで取れるこんにゃく入りお菓子、いろいろ創作してみるのも楽しいですね。

 

Photo by://www.ashinari.com/2012/01/03-355500.php

著者: seasideさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

おやつ・間食に関する記事

夜食に便利!かんたんヘルシーな寒天メニュー

胃腸の働きを抑え、体を休ませて疲労を取る夜間は、何を食べても蓄積されがち。夜食...

低カロリーのお菓子は「お麩ラスク」で決まり!

ダイエット中やカロリーを気にしているとき、どうしても気になるお菓子のカロリー...


ヘルシーおやつ☆小さなお子さんにも*かぼちゃのスフレ

食事制限中やダイエット中でも、おやつを楽しみたいですよね。 かぼちゃの甘み...

とってもカンタン!低カロリーなこんにゃくクッキー

ダイエット中だけど口寂しくて…そんな人は、手作りのクッキーをかばんに忍ばせて...

カラダノートひろば

おやつ・間食の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る