カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 食材 >
  6. その他 >
  7. お昼ごはんの定食を低カロリーにするコツ

美容・ダイエット

お昼ごはんの定食を低カロリーにするコツ


お昼ごはんはいつも外食、仕事の息抜きに好きな定食をがっつり・・・という人も多いのではないでしょうか。でも、外食は基本的に高カロリー。低カロリーを意識しているときは、どんなメニューを選ぶと良いのでしょうか。

 

●洋食より和食

洋食には油やバターがたっぷりと使われています。それに比べて和風は、油分ゼロのメニューも選ぶことができます。できるだけ洋食よりも和食を選ぶようにしましょう。


■例
・ハッシュドビーフ定食:787kcal
↓226kcalダウン
・刺身定食:561kcal

 

 

●ラーメンは残す

ラーメンの麺は糖質たっぷり、スープにも塩分や油分がたっぷり含まれています。ラーメンを食べる際には、麺を半分、スープを半分残すと170kcalのダウンになります。


■例
ラーメン:460kcal
↓170kcalダウン
麺とスープを半分残す:290kcal

 

■参考

ラーメン以外の中華そばのカロリー
・チャーシュー麺:517kcal
・タンメン:633kcal
・五目タンメン:710kcal

 

 

●同じ麺でも油を使っていないものを選ぶ

おなじ麺料理から選ぶ際には、麺を油で焼いていないもの、具を炒めていないものを選ぶようにします。


■例
五目焼きそば:891kcal
*焼きそばにもあんかけにも、あぶらがたっぷりなので高カロリー
↓367kcalダウン
五目冷麵:524kcal
*冷やし中華などの冷たい麺は、油を使っていないだけでなく、野菜とタンパク質、酢を使うなど栄養素的にもオススメ

 

 

●定食のご飯は半ライスがキホン

定食のご飯は、老若男女の区別なくみんな一緒。食べ過ぎないよう、あらかじめ半ライスを注文するようにします。


■例
ハンバーグ定食:890kcal
↓160kcalダウン
ハンバーグ定食(半ライス):730kcal

 

 

●豚肉の部位とご飯の量でカロリーダウン

カロリー高めのトンカツ定食。豚肉の部位を豚ロース肉(脂身つき)から豚ヒレ肉に変え、ライスを半ライスにするとカロリーをセーブできます。


■例
ロースカツ定食:929kcal
↓265kcalダウン
ヒレカツ定食:664kcal

 

 

1回のカロリーダウンは小さいとしても、ちりも積もれば・・・で1ヶ月に換算すると大きなカロリーダウン効果につながります。普段から少しでも油の少ないもの、糖質の少ないものを選ぶように心がけ、習慣にしていきたいですね。

 

Photo by://www.ashinari.com/2010/06/23-338107.php

著者: seasideさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

少しでも多くカロリー消費したい!お助け食材とは?健康食品を取り入れる!食後にはこれを飲もう

ダイエットをされている方、毎日毎日カロリーとの睨めっこでストレスになっていませ...

ダイエットに最適な低カロリーの食材とは?

  ダイエットをしている人も、健康に気をつけようとしている人も、食生活をし...


そのまま食べたりしてない?正しくないと意味がない、チアシードの「本当に正しい食べ方」

チアシードでダイエットをしたことがありますか?ブームになっているチアシードは...

ダイエットの定番食材「こんにゃく」が進化しています!こんにゃく加工品のダイエット効果

 ダイエット食材の定番といえば、こんにゃくではないでしょうか。こんにゃくそのも...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る