カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 献血 >
  4. 献血では結果通知されないエイズ検査!エイズ検査目的の献血をしても意味はないんです!

健康診断・健康管理

献血では結果通知されないエイズ検査!エイズ検査目的の献血をしても意味はないんです!

 

エイズ検査目的のために献血をしてはいけないということは、大々的に言われているのですが、それをよく理解せずにエイズ検査目的の献血を行う人がいます。

 

 

エイズでも結果は知らされない

献血をする前に検査結果の通知希望の有無が聞かれます。通知される検査項目は以下の3つです。

・血液型検査

・生化学検査

・血球計数検査

これ加えて異常が認められた場合に知らされるのが以下の3つです。

・型・C型肝炎ウイルス検査

・梅毒検査

・HTLV-1検査

勘違いされやすいのですがHTLV-1検査はエイズウイルス検査とは関係なく、主にヒトの歯血球に感染するウイルスの一つです。

この中にエイズ検査は含まれていません。これはエイズ検査をしないということではなく、エイズ検査を行っても結果を通知しないということです。

 

エイズへの対策は十分行われている

エイズは非常に感染力が高いウイルスです。人から人へは、ウイルスを保有している人との性交渉や、麻薬などをする際の注射器の共有などで感染するのですが、感染した血液を輸血されることによっても感染します。

 

質問事項

…献血前の質問事項でエイズに感染している可能性を聞いています。

a 不特定の異性との性的接触

b 男性との性的接触(※男性の場合

c 麻薬覚せい剤を注射した

d a~c糖会社との性的接触

上記の項目に過去1年以内に該当する場合は、エイズウイルスに感染している可能性が高く、献血をすることはできません

 

・血液の検査

献血された血液は「血清学的検査」と「核酸増幅検査」の2回の検査が行われるのですが、その両方でエイズウイルスのチェックが行われています。

 

検査をしているのだから大丈夫なのではないかと思う人もいるかもしれませんが、しばしば質問項目で嘘をついたり、血液の検査でエイズウイルスが検出されないということが起こりますので危険です。

どちらにせよエイズの検査結果を聞けるわけではありませんから、エイズの有無の確認を目的としても意味はありません。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/08/20-340087.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

献血に関する記事

献血時に聞かれる「問診」の重要な役割!安全な献血のために…

人のためにできることとして、献血というボランティアの形があります。 血液は...

献血時は健康体で!○○な場合は献血NG!?

  献血において「安全」というキーワードを欠かすことはできません。 この安全...


献血にも種類がある!成分献血・全血献血の血液採取の違い

  いざ献血をするとしたら、どのように血液を採取されるのでしょうか。 やって...

あかぎれがあると献血NG!?献血時には気をつけて

  手軽にできるボランティア活動として献血があります。駅などの人が集まる場所で...

カラダノートひろば

献血の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る