カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. ストレス >
  4. 解消・発散 >
  5. 口の中を噛むことが精神安定剤に?ストレスに対する無意識の行動

メンタル

口の中を噛むことが精神安定剤に?ストレスに対する無意識の行動

 イライラしたりストレスがかかったりしたときに、手の爪を噛む人がいます。これと同じ原理で口の中を噛むクセがあるということがときどきいます。

 

ストレスに対する無意識の行動

人はストレスを感じたときに自分の体を守る防衛本能として、無意識にそのストレスを減退させようと何らかの行動をとっています。

もちろんそれは買い物をしたり、趣味をしたりすることもありますが、貧乏ゆすりをしたりガムを噛んだりなど、無意識の行動もストレスに対して行われる行動です。

 

その中の一つが口の中を噛む

口腔周辺のストレス減退方法として最も上がりやすいのが、爪を噛む行為かもしれません。

実際はそれ以外にも下唇を噛むクセがあったり、口の中(頬の内側)を噛むクセがある人もいます。特にパソコンなどの作業に集中していたり、何か考え事をしているときに起こりやすい行動です。

 

口腔習癖

子どもの頃はお母さんのおっぱいを吸って、体の栄養だけでなく精神的な安定ももらっていました。口の中を噛む以外に、指しゃぶりや爪噛み、舌で歯を押すクセ、ブランケットを噛むクセなどがありますが、こうした口に関するクセは精神的な安定を求めて生じるものなのです。

ですからストレスを感じたときにそのストレスを減退させる方法として口の中を噛むのです。多くは加齢と共にクセは減っていくのですが、年齢が上がっても癖が残る人がまれにいます。特に感受性が強い性格や、神経質な性格、依存性の高い性格の人に多く見られるようです。

 

口の中は粘膜ですから、噛み続けることで何らかのトラブルが生じることも考えられます。口の中を噛む以外で精神を安定させる方法を探してみると、トラブルなくストレス解消ができるでしょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

解消・発散に関する記事

三つのストレスへの対処法

    ■人のストレスには三種類があり、そしてストレスを癒す身体機能も三...

ストレスフリーに繋がる!ストレスを感じないようになるための3つの考え方&捉え方

今は、ストレス社会とも言われているほど、【ストレス】というものは私たちと深い関...


テスト直前に現実逃避をしたくなる心理のヒミツとは?現実逃避をしないようにする方法

人はなぜ、ここぞ!という時に現実逃避したくなるのでしょうか。きっと誰しも一度は...

これはストレスが原因なの?ストレスによる胃痛と胃痛によるストレス

おなかが痛い、胃が痛いのは大変辛いことです。たかが腹痛とは言えず、この辛さは...

カラダノートひろば

解消・発散の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る