カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 知識 >
  5. 口の中を噛むようになるのは、急な体重増加のせい?

美容・ダイエット

口の中を噛むようになるのは、急な体重増加のせい?

 

口の中を噛むようになる原因の一つに、体重の増加、特に頬の肉が増えたことが挙げられます。

 

 

太ったという変化によって

最近よく口の中を噛むようになったと感じる人の中には頬の肉が増えたから、その内頬の肉を噛んでしまう場合があります。

太ったから口の中の肉を噛むようになるというのは何とも嫌な現象ですが、これはその人が太りすぎているということを必ずしもさしているのではありません

肥満が口の中を噛むこととつながるのであれば、太っている人はみんな口の中を噛んでいるということになります。

しかし実際はそうではなく、頬の肉が増えたという変化によって口の中を噛むようになるということを間違えてはいけません。

 

体は対応してくれる

自分の歯が自分の体を傷つけてしまうという出来事を、本来体は避けたいものです。

そのため、歯が口の中を噛みそうになると、頬の筋肉を緩めたり歯の噛みあわせがほんの少し変化したりして口の中を噛むのを避けてくれています。しかし、それは徐々に体が慣れていくというものであって長い時間がかかります。

 

急に変化したら追いつかない

もし急激に太ることがあって、それに伴っていきなり頬の肉が増えたのだとしたら、上記の体の対応はすぐには間に合いません。

ですから急激に体重が増加した場合で、その変化が特に顔に顕著に出るタイプの人の場合、急に口の中を噛むことが多くなったという感覚が生じるのです。

 

もちろん口の中を噛むことは太ったことばかりではなく、歯の噛みあわせが原因になっていることもあります。

もしかしたら太ったことと噛みあわせの両方が関係している場合もあります。どちらにせよ対応の仕方は違いますから、原因をはっきりとさせた方がよいでしょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/09/27-370775.php?category=390])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

知識に関する記事

砂糖不使用やシュガーレスにカロリーゼロ?低カロリーの甘味料の表示を理解しよう!

カロリーゼロや、シュガーレス、砂糖不使用など表記のある食品を良く目にするとおもい...

タンパク質が美しい若さの秘訣

  美しい肌も髪もタンパク質が構成しているものです。ダイエットだからとタンパク質...


我慢できまい!空腹感への対処法とは

    ダイエット中でも、食事の際にはおなかいっぱい食べたいところです。...

30代を超えたらダメ!若さに頼れなくなったら、選んではいけないダイエットとは?

常に、あるいは断続的にダイエットをしている方も多いでしょう。 そんな方は昔...

カラダノートひろば

知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る