カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 睡眠中 >
  4. 睡眠中のよだれを防ぐ鼻呼吸

不眠・睡眠障害

睡眠中のよだれを防ぐ鼻呼吸

 

よだれが出やすいという方は、口呼吸をやめることをお勧めします。
口呼吸には、よだれの問題だけでなく、ウイルス感染しやすいというデメリットもあります。


●口呼吸かどうかを見極める


普段、自分の呼吸を確認したことがある方は少ないと思います。
ですが今、口呼吸をしているか鼻呼吸をしているかは簡単に知れます。
まずは自分が口を閉じているか開けているかを確認してください。
自然と口が開いているのであれば、ほぼ確実に口呼吸をしています。
また、口がどちらかといえばへの字に曲がっている方も口呼吸の可能性が高いとされています。
その他、起床時の口臭やのどの乾燥を感じる方も口呼吸です。


●口呼吸を鼻呼吸に


口呼吸をやめるコツは簡単で、口を閉じることです。
口を閉じていれば口での呼吸は出来ず、空気を出し入れするには鼻を使うしかなくなります。
口呼吸をやめようと思ったら、まずは口を開くことをやめてください。
寝ているときには柔らかいタイプの絆創膏で口をふさぐという方法もあります
強く塞いでしまうと、万一鼻から呼吸が出来なくなったときに口でも呼吸ができなくなるので注意が必要です。
その他に、口を閉じるために口周りの筋肉を強化するのも効果的です。
食事をよく噛んで食べることによって、口周りの筋肉は自然と強化されます。


●鼻呼吸ができない場合は


中には口を閉じて呼吸すると息苦しいという方もいます。
慢性的な鼻炎にかかっている場合などは、鼻炎の治療も並行して行ってください。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2012/09/26-370396.php)

著者: 八月朔日さん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

睡眠中に関する記事

寝る前のビクッと現象…これって何?疲れがたまっている人必見!2つの疲労回復法

寝ているとき、急に手足がビクッとなる現象をジャーキングと呼んでいます。ジャーキ...

寝ているときの足痙攣の対処法

足の痛みの中には筋肉痛や傷による痛みもありますが、特に痛みがひどいなと感じるも...


睡眠中に起こる「ピクッ」…実はそれ、病気の症状の場合があるって知ってましたか?

   寝ている最中にピクッと体がけいれんしたように動くのは「ジャーキング」と言わ...

寝ているときに咳が止まらないのはどうして?

寝ているときに咳が止まらない理由は2つ考えられます。 1つは病気が原因、も...

カラダノートひろば

睡眠中の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る