カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 耳管開放症 >
  5. 耳に違和感?!妊娠中の耳管開放症とは!

気になる病気・症状

耳に違和感?!妊娠中の耳管開放症とは!

 

妊娠中は体に様々な変化が起こります。中でも今までに感じたことのない疲労感ストレス不安を感じてしまう症状として挙げられるものに“耳管開放症”という症状があります。耳管開放症とは一体どんな症状なのでしょうか?

 

 

◆耳管開放症とは?

普段であれば閉鎖されている状態であるはずの耳管が、開いた状態(開いたように感じる)になる症状です。痛みを感じることは殆どありませんが、音や声が篭って聞こえたり自分の声が大きく聞こえたりと違和感を感じてしまいます。

 

◆なぜ妊娠中に発症するの?

妊娠中に発症することがありますが、原因としてはホルモンバランスが崩れているからだとされています。ホルモンのバランスによって耳に影響が出てしまい、違和感を感じる日が続いてしまうと考えられています。

 

◆治るの?

ホルモンのバランスが戻っていく産後3・4ヶ月ほどには耳管開放症も治ります。万が一、産後に回復が見込めない場合には、耳鼻科に受診をしましょう。

 

◆赤ちゃんに影響は?

妊娠中に発症すると、妊婦さん本人には不快感や頭痛などの影響が出てしまうことがありますが、胎児への直接的な影響はありません。しかし、眩暈をおこすことで転倒し胎児へ影響を及ぼしてしまったり、症状の辛さや治療が出来ない現状にストレスを感じてしまうことで、食欲不振・暴飲暴食・不眠などを起してしまうと胎児へも影響が及んでしまう可能性があります。

 

◆どんな人がなりやすい?

妊娠中、または妊娠中以外でも、例えば強いストレスを感じている方や、精神が不安定な心情になっている方に起こりやすいとされています。

しかし、中には鼻をかんだ瞬間に発症してしまったり、鼻詰りが原因で起きてしまったりと予想が出来ないことも多々みられます。

 

 

妊娠中の耳管開放症は、とてもストレスになってしまい不安感が強くなるかもしれません。対処法としては、眠る時に横向きになる・鼻詰りを解消させるなどがあります。

 

(photo by://www.ashinari.com/2014/02/07-385703.php)

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

耳管開放症に関する記事

辛い耳管開放症、治療法は…?手術をすると治るの?

  耳管開放症には、様々な治療法が存在するとされています。 しかし、どれ...

漢方って本当に効果があるの?耳管開放症の漢方治療とは?

  辛い耳管開放症に悩んでいる方の中には、治療法の一つとして漢方を処方・購...


もしかして耳管開放症?!耳管開放症の症状を知ろう!

耳管開放症は人によって感じ方が違います。「もしかして、これは耳管開放症かな?」...

耳管開放症のための手術・耳管ピン手術とは

  耳管開放症の治療には漢方薬が使われたり、点鼻薬が使われたりしますが、重症の...

カラダノートひろば

耳管開放症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る