カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 耳管開放症 >
  5. 耳管開放症とストレスは関係があるの?

気になる病気・症状

耳管開放症とストレスは関係があるの?

 

耳管開放症を発症する原因として、ストレスが関係するとされるケースがあります。ストレスを感じると発症してしまうという仕組みはなぜなのでしょうか?

 

 

◆ストレスからの緊張

ストレスや疲労を感じると、耳管が痙攣をしてしまったり、耳管の緊張から開放症状が起きてしまう場合があります。

 

◆対策は?

ストレスや疲労を溜め込まないことと、過度なダイエットをしないこと、また、ホルモンバランスの崩れによっても発症することがあるので、妊娠中には要注意です

 

◆漢方薬、加味帰脾湯(カミキヒトウ)の使用

耳管開放症には、漢方薬を処方される場合がありますが、耳の症状に対しては直接的に大きな効果が期待できないとされています。

 

しかし、精神安定に作用する目的としては効果を発揮する漢方薬なのでストレスで精神の状態が不安定の方には丁度良い薬かもしれません。

 

◆ストレスを感じないためには?

ストレスを受けたとき、ストレスを消そうとするホルモンを脳が分泌するために、沢山のビタミンが必要になります。

 

ビタミンを沢山摂取することでストレス強い脳を作ることができます。その方法以外にも、ストレスを感じないためにはアドレナリンを多く分泌するような労働避けることです。

 

20代、30代の方は若さ故に、力任せに仕事をこなし、睡眠時間を削る方がいますが、それらはストレスを感じやすくする体・脳を作ってしまいます。

 

また、自分の考え方を通さないという“性格”面でも、こだわりが強い(頑固)な人はストレスを受けやすいので、柔軟に対応できる脳をもつとストレスを上手に回避することができます。

 

 

できるだけストレスを感じることのない、溜め込むことの無い生活を心がけましょう。息抜きをしながら、自分の中に溜め込まず吐き出すような生活が“予防”に繋がります。

 

(photo by: //www.ashinari.com/2010/10/29-037012.php)

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

耳管開放症に関する記事

どんな治療法があるの?耳管開放症の治療とは!

精神的にも身体的にも大きなストレスを感じてしまう耳管開放症。この症状には、どん...

耳管開放症のための手術・耳管ピン手術とは

  耳管開放症の治療には漢方薬が使われたり、点鼻薬が使われたりしますが、重症の...


妊婦さんは要注意!耳管開放症って?対策は?

妊娠中は体に様々な変化が起こります。 中でも今までに感じたことのない疲労感...

耳管開放症状の“意外な原因”とは?こんな意外なことがキッカケに…

  耳管開放症はストレスや鼻すすり、無理なダイエットによって発症することが...

カラダノートひろば

耳管開放症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る