カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 要注意!女性の間で広がる耳管開放症!?ストレスが引き金に?!

気になる病気・症状

要注意!女性の間で広がる耳管開放症!?ストレスが引き金に?!

近年若い女性に増えつつある耳管開放症ですが、この症状には様々な原因が考えられています。その中でも、意外と知られていない原因として水分が不足している脱水症状が挙げられます。脱水症状と耳管開放症状の関係性を見ていきましょう。

  

◆脱水症状だと耳管開放症状になる?

体内の水分が不足していると、耳管の周りを取り巻く組織が細くなって(収縮して)しまい、耳管が開きやすい状況になってしまいます。

 

◆耳管にも潤いを!

耳管の組織にも十分潤いが行き渡るように水分をしっかりとることが大切です。また、耳管の血流を良くするために体を冷やさないことも注意しましょう。

 

◆鼓膜の粘膜にも水分が必要!

水分が不足すると、鼓膜の粘膜も水分が不足した状態になってしまいます。体内に水分をしっかり保持することが重要です。

 

◆水分を摂取することで体内から綺麗に

水分をしっかり摂取することで、耳管への影響も良くなりますし、女性は特に体の悪い毒素をどんどん排出するためにも水分が沢山必要です。美容と健康の目的としても水分摂取を怠らないようにしましょう。

 

◆入浴で耳に潤いを

入浴することで、耳管の血流も良くなりますし、耳の中に入る水分で、乾燥しがちな耳の中も潤されます。精神を落ち着かせリラックスできるような入浴剤を使ったり、半身浴などをしてゆっくりとバスタイムを楽しみましょう。

 

◆生理痛にも水分を

耳管開放症に良いとされている水分摂取は、実は女性の大敵、生理痛にも効果があります。生理中は出血してしまう分、体内から水分が早くなくなってしまいます。

 

体内の水分補給をするとともに、耳管解放症の予防も出来ます。また、水分は、冷たい水よりも人肌程度に温まっているお湯が良いとされています。

 

 

耳管開放症に脱水症状が関係するという事実はあまり知られていないかもしれません。耳に少し違和感があるなと感じたら、出来るだけ水分を小まめに摂取してみましょう。

 

 

もしかして耳管開放症?!耳管開放症の症状を知ろう!

耳管開放症は人によって感じ方が違います。「もしかして、これは耳管開放症かな?」そう感じた方は、以下の内容が当てはまるかどうか比べてみてください。 

 

 

◆鼓動や呼吸の音が大きく感じる

心臓がうつ鼓動の音や、自分が吸ったり吐いたりする呼吸音がやけに大きく聞こえるようなことはありませんか?耳管開放症には、水の中にもぐっている様な、音が耳の中に篭っている様な感じ方をする特徴があります。

 

 

◆痛みではない不快感

「痛い」と感じるのではなく、耳に入る音が大きくて、不快感を感じるという方も少なくありません。耳管が開いていて、閉じる気配がなく、自分自身の声も大きく聞こえてしまう(自声強調)症状がみられるケースもあります。

 

 

◆下を向いたり横になることで一時的に改善される

顎を引き、下向きになったり横向きになることで、耳管の血流が促され一時的に耳管が閉まることがあります。このような症状が見られた場合、通常の姿勢では耳管が開いていると再確認できます。

 

◆何の前触れもなく違和感を感じ始めた

耳管開放症を発症する方の中には、過度のストレス、妊娠中や、鼻詰り、鼻をかんだりすすったりすることがキッカケで発症する方が多いですが、何の症状も、前触れもなく、突然急に耳が聞こえにくくなったり塞がったような症状を起こしてしまう場合があります。

 

唾を飲み込んだりあくびをしてみても、なかな改善されない場合は耳管開放症の発症だと想定して、耳鼻科へ受診されても良いでしょう。

 

耳管開放症には、「痛み」ではなく「違和感・不快感」を訴える方が多いです。鼻すすりをしたり、ふとした瞬間に急に発症してしまう症状なので、違和感を感じ、なかなか治らない場合には耳鼻科を受診しましょう。

 

 

耳がつまっていると感じたら…耳管開放症かも!?

耳管開放症とは 

耳の奥にある耳管は閉じたり開いたりすることで、耳の中の圧を調整します。

それが耳管開放症になると開きっぱなしになります。

これが耳管開放症です。

開きっぱなしになることで、鼓膜の張りが弱まって、たるみます。このたるみが、耳管開放症の症状の”詰まった感じ”になるのです。

 

耳管開放症の原因

疲労やストレス、ダイエットによってなりやすいと言われています。一般的に若い女性が多いようです。

ダイエット等により耳管付近も痩せてしまうからでしょう。

もう一つの原因として、中耳炎や咽頭炎の後に併発することが多いようです。

 

耳管開放症の症状

●耳が詰まった感じがする

●自分の声が大きく響く

●めまい

 

などの症状が現れます。

 

耳管開放症の診断方法

基本的に耳管開放症は診断がつきにくいと言われています。

その為、耳がふさがった感じがする場合には、簡易検査をする場合が多いようです。

 

自分でもできる簡単な検査ですので、チェックしてみてください。

 

1、深くおじぎをしてみてください。(20から30秒程度)

2、おじぎをしていると、開いていた耳管がうっ血することで、閉じます。

3、耳が詰まった感じや、自分の声が響くという症状が緩和、又は改善されます。

 又は仰向け寝でも同様の効果が見られるようです。

 

耳管開放症の治療方法 

まれにですが、治療を行っているところもあります。

炎症を起こさせることで耳管を閉じる方法や、耳管付近へのコラーゲンの注入、漢方などがあります。

しかし、大抵は自然治癒可能なのです。

深くお辞儀を繰り返すことで、少しずつ改善することもありますので、試してみてください。

 

 

辛い耳管開放症!ストレスが引き金に?!

知らない間に人はストレスを感じて生きています。あまりに溜め込みすぎ、疲労感や緊張感、ホルモンバランスの乱れにまで影響してくると、そのうち耳管にも影響を及ぼし、耳管開放症を引き起こしてしまう事も。耳管開放症とストレスの関係性を調べてみましょう。

 

 ◆そもそもなぜストレスを感じるの?

ストレスを感じた時、人間はストレスに対抗するため脳から副腎皮質ホルモンを作る指令が与えられます。

 

この副腎皮質ホルモンを作るために多くのビタミンを消耗してしまうので、ビタミンが不足してしまうと、ストレスを常に感じてしまうようになります。ストレスを感じる原因は様々で人間関係や生活環境、育児、不眠などが挙げられます。

 

◆耳管開放症とストレスの関係性とは?

耳管開放症を発症する人、皆にストレスが原因だという診断はされないかと思いますが、中にはストレスが原因で、耳管の血流が悪くなったり緊張を感じていたりする事から症状を起こしてしまう場合もあります。

 

◆もし耳管開放症を発症したら?

ストレスが原因であれば、ストレスを感じない生活をすることが大切です。毎日の生活を見直す必要もありますが、精神安定のための薬や漢方が処方されます。また、生活の中でもストレスを溜め込まない・受けないように過ごす必要があります。

 

過酷な労働を避けることや、人付き合いでのトラブルを防ぐことなど、些細なことがキッカケで大きなストレスを抱えてしまうことに繋がってしまいます。

 

柔軟に対応し、時に自分の体や脳を休める時間を作り、無理な人付き合いはしない・過酷な労働をしないなどの方法で自分の体を守ってあげることも大切です。

 

◆ストレス撃退にはビタミンを!

ストレスを感じないためにはビタミンを摂取しましょう。とくにストレスに抵抗するために作られる副腎皮質ホルモンはビタミンCを多く必要とします。ビタミンとあわせてカルシウムやマグネシウムも必要です。

 

 

ストレス社会と言われている現代で、ストレスを感じない生活が出来ることは不可能に近いです。ストレスを感じないように自分自身の体を強化することが必要とされます。

(Photo by: http://www.ashinari.com/2010/10/29-037152.php )

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-05掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

耳に関する記事

中耳炎の痛み、耳抜きで解消しよう!急性中耳炎の原因は一体何?破れた鼓膜は「鼓膜形成術」で細菌感染の予防が必要!

風邪をひいたあと、耳がつまったような感覚になったことはありませんか? もし...

糖尿病の方は特に注意!悪性外耳道炎(悪性外耳炎)について~外耳炎の治療に使われる様々な薬~

悪性外耳道炎とは耳の一番外、外耳の部分にある道に炎症が起きる病気のひ...


耳垢栓塞予防をしよう!耳かきの正しいやり方 耳垢と甘く見ないで!べとべとの耳垢は注意!?

耳垢栓塞の一番の原因とも言われているのが、過度な耳かきです。耳かきで耳垢を取...

突発性難聴等との鑑別が難しい!急性低音障害感音難聴と耳閉塞感

      耳閉塞感とは耳が詰まった感じのことを言いますが、この感じは飛行機の...

カラダノートひろば

耳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る