カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 過敏性腸症候群(IBS) >
  4. 対処法 >
  5. 自ら追い込んでいる?!過敏性腸症候群(IBS)の対処法!

>>対処の検索結果に戻る

男性のカラダの悩み

自ら追い込んでいる?!過敏性腸症候群(IBS)の対処法!

 

精神的にストレスを感じていたり、不規則な生活を行うことで陥ってしまう過敏性腸症候群(IBSですが、実は、自分自身では気づかないうちに、自らその症状に追い込んでしまっている現状があります!

自ら引き起こさないための対処法を探してみましょう。

 

 

◆自ら追い込んでいる?

過敏性腸症候群(IBS)は、心理的な要因が強く影響をしています。

 

例えば乗り物酔いをする人に多いケースで、「いつも乗り物酔いをしてしまうから、今回もしてしまうのだろうな」という心的なストレスや不安から、乗り物に乗る前にしてすでに気持ちが悪くなってしまう・・・という症状を起こしてしまう場合があります。

 

これは、過去の経験から、酔うことに恐怖心を抱きパニック障害となってしまっている背景があります。不安障害の1つと言えます。

 

◆対処法とは?

対処法としては、精神的にパニック障害を起さないことが重要になります。

心理療法に加え、暴飲暴食を控えることであったり、飲酒・喫煙を控えるなどの生活改善も対策として大きな効果を示します。

 

◆“対処法”はストレスを感じない程度に

いくら“対処法”だからと、今まで喫煙をしてきた方が急にぴたりと禁煙してしまうと、喫煙できないことでのストレスやイライラが募ってしまい、対処法としての意味を成さなくなります。

 

精神状態も影響してくる症状ですので、何事も急に行うのではなく、少しずつ生活に馴染ませていきましょう。

 

 

精神的に追い込まれたり、不安感やストレスを強く感じてしまうことに反応し、過敏性腸症候群が発症してしまうので、リラックスして気持ちを落ち着かせるための努力が必要です。

自分の体調や心の様子を観察しながら、長い目をみてゆっくり対処をしていきましょう。

 

(photo by: //www.ashinari.com/2013/01/31-375836.php )

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

過敏性腸症候群の改善に注目の成分「短鎖脂肪酸」とは?

    過敏性腸症候群の原因の1つとして、腸内細菌の乱れが指摘されています。...

生活習慣改善で過敏性腸症候群も解消!

  大腸に何の異常もないのに下痢や便秘を繰り返す過敏性腸症候群は、その人の...


過敏性腸症候群に用いる薬物の種類を知ろう!

過敏性腸症候群における対処法としてはまず食事療法と運動療法がもっとも最初の対...

過敏性腸症候群(IBS)でおならが続くときはどうすればいい?

  過敏性腸症候群(IBS)の症状のひとつがおならです。ガスが溜まっておならが...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る