カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 症状 >
  5. 誰もが糖尿病に危機感を感じないのはなぜ?

生活習慣病

誰もが糖尿病に危機感を感じないのはなぜ?



糖尿病「大した病気ではない」と思われてしまうのはなぜでしょうか?

それにはネーミングが大きくかかわっているといわれています。

 

尿に糖分が出るから 「糖尿」イコール「甘い尿」。尿に糖分が出るなんて、なんだか甘ったるくて気恥ずかしい・・・、なんて思っていませんか?

 

本当は尿に糖分が出るのではなくて 「血糖値が高くなる」の間違い。

つまり糖尿病は、尿というより、全身を流れる血液の病態なのです。

糖尿病とは、血液のなかのブドウ糖の量が多い状態が続く病気です。

高血糖の状態が慢性的につづく病気、といってもいいでしょう。

ブドウ糖は、穀類(米やパン)、イモ類などに含まれる炭水化物が体内で分解され、代謝されたもので、体内のあらゆる細胞のエネルギー源となります。

このブドウ糖が細胞に取り込まれるのを助けるのがインスリン

インスリンによってブドウ糖が細胞に取り込まれることで、血糖値が下がります。ブドウ糖の血液中の濃度を一定に保つのもインスリンの役目ですが、何らかの理由で、このインスリンが分泌されなかったり量が少なくなってしまったりしたら…。

ブドウ糖は血液のなかに残り、血糖値が高くなってしまいます。

これは言ってみれば体全体が、砂糖水に漬かっているような状態。

ブドウ糖の濃度の高い血液が全身を流れる様子をイメージしてみてください。

 

かなりコワイ状況だということが、これでわかりましたよね?

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

高血糖ってどんな状態?血糖値が高くなった時に現れる症状を3段階に分けて紹介

中年層、高年齢の方に多い「高血糖」。血糖値が非常に高いと身体にいろいろと影響...

大事な糖尿病の初期症状、「潮紅」とは?

  糖尿病とは大きく言えば血糖値が高くなる病気のことです。人は体を動かすエネルギ...


そのめまい、糖尿病かも?~起立性低血圧について~

  めまいや立ちくらみは糖尿病のサインの一つです。 中高年になると「年の...

緩徐進行型1型糖尿病と劇症1型糖尿病…1型糖尿病の原因とは?

    最近話題となっている糖尿病は2型に分類される糖尿病であり、食生活...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る