カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 睡眠(ねんね) >
  4. 風邪?喘息?子どもの睡眠時の酷い咳にはどうしたら良い?原因と緩和方法

育児・子供の病気

風邪?喘息?子どもの睡眠時の酷い咳にはどうしたら良い?原因と緩和方法

お子さんの中には、睡眠している夜間に限って、とても酷い咳込み方をする子がいます。その咳の症状は原因が風邪であったり、または、喘息などであったり様々ですが、夜間の咳はとても辛く、子どもにとって熟睡できない過酷さを味わうことになります。夜間の咳にはどのように対処をすると良いでしょうか?

 

◆睡眠時に見られる咳の症状とは?

寝ているにも関わらず、咳ばかりして、実際に咳が原因で目が覚めてしまうという事はお子さんにとって少なくありません。また、咳をしすぎることで、嘔吐反射が起こり、時には吐いてしまう子もいます。

咳込んで「オエッ」と、えずいてしまうくらい苦しくなり、体勢を変えても、まだ咳が止まらず、夜間に夜泣き…というママにとっても辛い症状を目の当たりにします。

 

◆原因は喘息?

風邪の症状であれば、薬を飲んで、時間の経過と共に回復を待つばかりですが、風邪の症状でもなく、夜間に限って咳が酷いお子さんの場合には、気管支が弱いために起こる喘息のような症状かもしれません。

夜、寝る前や、睡眠時、また、起きた時などに咳込んで、日中の咳はさほど気にならない・・・と、いう場合には喘息を疑った方が良いでしょう。

喘息には、少し長い期間ではありますが、継続的に飲んで、喘息症状を和らげる薬(キプレスなど)が存在します。また、背中や胸のあたりに貼る気管支拡張のテープなどで睡眠時の症状を緩和させます。

 

◆睡眠が出来ないことで起こる影響とは?

咳をすることで、お子さんにとって辛いこと・・・それは、眠たいのに眠れないという状況です。とても過酷な状況だと思われます。

睡眠も浅くなってしまいますし、咳込むたびに目が覚めてしまったり、眠れる体勢を探しても探しても咳が出てしまい、なかなか寝付けないなど、睡眠の妨げになってしまうことばかりです。

睡眠がしっかりとれないと、食欲低下であったり、日中に眠たくなってしまったり、また、体の免疫機能の低下や体力・集中力の低下などにつながり、別の問題を起しかねません。

 

◆睡眠時に出来る咳症状の緩和法とは?

マスクをつけて、加湿状態にすることも良いですが、お子さんは、息苦しいと寝ている間に取ってしまうので、部屋自体に加湿器を設けて、喉の乾燥を防ぐことも効果的です。

あと、眠っているお子さんの上体を少し高めにしてあげることも咳の緩和には有効です。いつもとは少し違う高さの枕を用意するだとか、クッションを1つ置いておいてあげるなどの工夫で、お子さん自身が使いたいときに使うという形でも良いかもしれません。

ほかにも、目が覚めたときのために、保温できる水筒に、少しあたたかいお湯を入れておいて、飲ませることなども乾燥撃退に効果があります。

 

睡眠は、とても重要な時間で、浅い睡眠や、時間が短いと、それだけ日中の生活に影響が及んでしまいます。

また、体本来の機能が十分に発揮できなくなってしまうため、風邪を引きやすい・フラフラと倒れてしまう・力がつかないなどの原因から、治りにくい感染性の風邪(インフルエンザやノロウィルス)などにもかかりやすくなってしまいます。

あまりに咳症状が酷い場合には、呼吸器科の病院へ受診をしてみてください。

 

(photo by: //www.ashinari.com/)

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

睡眠(ねんね)に関する記事

12度以下の寝室は、子どもの病気が増える?

  冬は子どもの体調管理に、夏以上に気をつかう部分があります。その中の一つが室...

子どもの夜驚(やきょう)症・夢中遊行~その原因と対処法~

    子どもの夜驚症(やきょうしょう)とは、夜中に寝ていたはずの子どもが急に...

睡眠(ねんね)の体験談

生後4か月からひどい寝相

この時を迎えるまで赤ちゃんがこんなにも寝相が悪いなんて知りませんでした(笑) 寝返りを覚え始め...

強制ネントレ!?2人兄弟の寝かしつけ

二人の子供の寝かしつけについてです。 ママと寝る!長男のつられ泣き長男とともに里帰りし、次男を出産...

カラダノートひろば

睡眠(ねんね)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る