カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 耳・鼻・口・喉 >
  5. 自家中毒(周期性嘔吐症) >
  6. 普段の生活で予防ができる?自宅で出来る、自家症状の予防法とは?

育児・子供の病気

普段の生活で予防ができる?自宅で出来る、自家症状の予防法とは?

 

2才から10才ごろのお子さんに見られる自家症状の病気。この病気には、どんな予防法があるのでしょうか。

通院や、食事療法とは別の、自宅で出来る予防法をお伝えします。

 

 

◆愛情を伝えること

お子さんの中には、寂しさや孤独感といった感情から、自家症状を引き起こしてしまう子もいます。親の愛を感じられなかったり、親の愛に飢えていたり、心が満たされていない状態だと、お子さんにとっては、とても精神的な苦痛・悲壮感を受けてしまいます。

 

逆に、親からの愛を沢山受けると、心は満たされ、満たされるだけでなく溢れる愛情を他人に分け与えてあげる感情が生まれます。

 

幸せに満ちていると、心が健康、優しくて強くて元気な子になります。ママやパパは、毎日の生活で忙しいかもしれませんが、1日に1回は必ず抱きしめて“大好きだよ”“愛してるよ”と伝えてあげましょう。

 

どんなにキツく怒ったとしても、必ず後にはフォローをし“怒ることには意味がある”“ママにとって大切な存在だから、怒るのだ”という事をちゃんと伝えてあげましょう。

 

◆甘いものを与えること

飴やガムといったものは、虫歯の原因になりますし、早いうちから与えなくても、いずれ好きになるものだと解っているから、飴やガムは極力与えない!というママは沢山いると思います。

 

与えるのであれば、果物で、歯に出来るだけ影響の無いものを与えたいという思いは誰でもあるかもしれませんが、そこを、“虫歯予防のため”という観点ではなく、“自家症状を予防するため”だと考えた場合、糖分というものは、体内に必要不可欠なものだということに気付きます。

 

糖分を摂ることで、自家症状を引き起こしにくくするという方法は、実際に治療としても用いられるほどで、糖分というものは、自家症状にとって、重要な栄養素です。

 

自家症状には、特に男の子がかかりやすく、情緒不安定であったり、キレやすい子、神経質な子、睡眠不足や栄養不足な子に見られる傾向があります。

 

全てにおいて、糖分というものは、それぞれの機能に作用する大切なものなので、お子さんには、自宅で糖分を与えるという時間をしっかり設けてください。

 

◆しっかりお風呂に浸からせること

お子さんの中には、お風呂に入るものの、湯船につかる時間が短く、しっかりとつからないままあがってしまう子がいます。体が冷えてしまうことは、免疫を低下させてしまう原因にもなりますし、お風呂で芯からあたたまることは、深く良質な睡眠に繋げてくれる効果もあります。

 

自家症状とは、様々な原因が精神的な負担・ストレスとなり症状として現れることが多いのですが、それらも全て、心の健康が影響されます。

 

お風呂にゆっくり浸かることで、疲労回復・ストレスなどの緊張をほぐし、リラックスできる時間になります。

また、体を芯からあたためることで、深い眠りに入ることが出来、良質な睡眠は、お子さんの健康に深く関係します。

 

自家症状には、様々な要因が考えられるので、上記の予防法を行えば確実に防げるというものではありません。

 

しかし、子どもにとって心の拠り所や、心を打ち明けられる存在がいること、安心感愛されている・守られているという自覚をもつことで、自家症状の発症を軽減させる効果が期待できます。自宅で出来る簡単なことです。是非やってみてください。

 

(photo by: //www.ashinari.com/2006/09/26-000088.php )

著者: hatamaiさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

自家中毒(周期性嘔吐症)に関する記事

自家中毒(周期性嘔吐症)の症状とは?

            周期性嘔吐症(自家中毒)は発作性に繰り返す嘔吐と、...

自家中毒の症状を起こしてしまった時の対処法は?

  子どもが自家中毒を起してしまったとき、周りにいる親はどのように対処をす...

病気と症状の体験談

大流行!RSウイルスにご注意。

今年はRSウイルスがかなり流行していますね。私の甥っ子、姪っ子も先月にこのウイルスにかかり大騒動でし...

赤ちゃんのめやにが多い!は眼科に行こう。鼻涙管閉塞。

長男はいつもめやにが出ていました。 めやにだけでなく、まつげがつねに濡れていました。 朝になると...

カラダノートひろば

自家中毒(周期性嘔吐症)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る