カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 健診・検査内容 >
  4. 病院で育児相談もできるんです!健診・検査だけではない、"小児科活用法"

育児・子供の病気

病院で育児相談もできるんです!健診・検査だけではない、"小児科活用法"

小児科では、診察のほかにもさまざまな業務を行っています。子どもの健康や育児にまつわる相談ができる小児科もあります。小児科でできることをまとめました。

 

予防接種

公費接種、自費接種のどちらも小児科で受けられます。公費接種は集団接種が一般的ですが、持病・アレルギーなどにより受けられない子どもは小児科で対応してもらえます。

 

健康診断

保健所などが実施する乳幼児の集団健康診断のほか、個別の小児科でも健康診断ができます。発達に心配な点がある、経過を継続的に見守る必要があるなら、随時健康診断が可能です。

 

育児相談もできるんです!

子どもの健康で気になることがある、育児に悩んでいるなら、育児相談をしている小児科へ行ってみませんか?

看護師・保健師・助産師のほか、専門の相談員がいる小児科もあります。

 

幅広い相談をできます

相談内容は、子どもの発達状況・授乳・予防接種など幅広いのが特徴です。栄養士による乳幼児栄養相談なら、離乳食やアレルギー対応食について指導を受けられます。

「言葉が遅いのではないか」「お友達とうまく遊べない」といった、情緒や言語の発達についても心理相談などで受け付けている病院があります。

 

母乳や寝かせつけが上手くいかない、育児に行き詰っている…といったお母さんの悩みを相談できる場でもあります。不安を抱えているなら、相談してみましょう。

 

相談料が別途かかる病院もあり、相談は予約制が多いようです。事前に問い合わせてください。

 

親子で受診しよう

子どもの風邪がうつって、親子でダウンしてしまうこともあります。子どもを診てもらうなら、自分も一緒に診てもらいたいですね。

病院にもよりますが、親も一緒に診察してもらえる場合があります。事前に確認しておくと、いざという時に助かります。

 

小児科ごとに対応はまちまちです。頼れる小児科を見つけておきましょう。

 

(Photo by:足成)

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

健診・検査内容に関する記事

小児科と小児外科は何が違うの?

小児科の分類は「小児科」と「小児外科」に分かれています。   小児科と小...

新生児・乳児・幼児で受ける科は違うの?

子どもを表す言葉は色々とあります。 乳児、乳幼児などの言葉の違いを見ていき...

健診・検査内容の体験談

自分に合った小児科を選ぶポイント

小児科を選ぶ時、どんなところを重要視するかは人それぞれですが、私は娘が生まれてから、小児科を3件ほど...

カラダノートひろば

健診・検査内容の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る