カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 猫背 >
  4. 検査・治療 >
  5. 自宅で猫背治療をしよう!猫背矯正ベルトの使い方

関節痛・腰痛

自宅で猫背治療をしよう!猫背矯正ベルトの使い方

 

猫背を治すには、ふだんから姿勢を正さなければなりません。無意識のうちに背中を丸めないように用いるのが、猫背矯正ベルトです。猫背矯正ベルトの使い方を説明します。

 

猫背矯正ベルトの効果

装着すると両肩がすぼまるのを防ぎ、背骨や肩甲骨が丸くならないよう働きかけます。正しい姿勢を習慣づける効果があります。

 

基本の使い方

1日中装着するのではなく、短時間から慣らしていきます。装着したら前屈みの体勢を取り、その状態で後ろに引っ張られる感じになるよう締め具合を調整します。鏡の前でどのような姿勢になっているか前後左右から確認しましょう。違和感や痛みがあるなら調整し直します。猫背矯正ベルトを装着した状態で、正しい姿勢を確かめておきます。

慣れてきたら、装着時間を少しずつ増やしていきます。

 

注意点

痛みを感じるほど締めると、神経や血管が圧迫されてしまいます。しびれを感じるなら、締めすぎです。正しい姿勢になるよう微調整をしましょう。間違った使い方では、体に悪影響を与えます。就寝時など長時間の装着は、血行を悪くしたり筋肉を傷める危険があります。

夏は蒸れてかぶれや汗疹の原因になります。装着を控えるか短時間に限るのが良いでしょう。夏でも使用したいなら、通気性に優れたメッシュ素材の猫背矯正ベルトをお勧めします。

 

トレーニングも併用する

猫背は、お腹や背中の筋肉量が足りないのも原因です。猫背矯正ベルトで正しい姿勢を定着させつつ、背筋や腹筋を鍛えて正しい姿勢を維持できる筋力を養ってください。

 

 

猫背矯正ベルトは体に力を加える装具です。正しく装着して体に無理な力がかからないように気を付けてください。ベルトだけに頼らず、筋力トレーニングなど体の内側からも猫背矯正に励みましょう。

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/03/10-015142.php)

 

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

検査・治療に関する記事

姿勢をよくする方法って?自分が正しい姿勢か確認してみよう!

    正しい姿勢とはどういったものでしょうか? 姿勢を意識するうえでも、正しい...

肩こりや腰痛、頭痛などの原因、猫背…簡単にできる猫背のセルフチェック!!

    猫背は見た目だけの問題ではなく肩こりや腰痛、頭痛などの原因になってし...


猫背は便秘や肩こりを引き起こすことも…簡単にできるヨガで猫背を直そう!

背中や腰が丸く曲がってしまっている人を猫背と形容しますが、こうした猫背は単に...

実はこんな事も猫背治療になるんです!日常生活に取り入れよう!

    猫背は老けて見えたり落ち込んでるように見えるので外見的によくありませ...

カラダノートひろば

検査・治療の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る