カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 猫背 >
  4. 対処法 >
  5. 通勤中でもオフィスでも!隙間時間でできる猫背対処法

関節痛・腰痛

通勤中でもオフィスでも!隙間時間でできる猫背対処法

 

くせになってしまった猫背を治すのは難しいもの。特に集中して仕事をしている最中は、知らず知らずのうちに背中が丸まり、アゴが突き出る典型的な猫背になりがちです。仕事の合間に意識したい、猫背解消のポイントを挙げます。

 

骨盤を立てる

パソコンの画面の高さに合わせ、胃のあたりを圧迫するように背中を丸めていませんか?へその下をへこませるように力を入れ、腰と背中を真っ直ぐ伸ばします。骨盤の上にすっと上半身がのっているのが「骨盤を立てる」イメージです。

 

首を後ろに引く

猫背は背中と腰だけではありません。デスクワークの人は、無意識のうちに首とアゴが前に突き出ていることが多いようです。アゴをギュッと引くと、首も正しい位置になります。「ストレートネック」と呼ばれる首の痛みも、この方法で予防できます。

 

肩甲骨を中央に寄せる

両手で軽く拳をつくり、甲側を腰にあてましょう。位置はお尻と腰の境、くびれている部分のやや下です。そのまま、左右の肩甲骨を背中の中央に寄せるイメージで肩を後ろに引きます。背筋が伸びると同時に、肩こり解消のストレッチにもなります。座位でも立ったままでもかまいません。

電車やバスの待ち時間、パソコン作業でダウンロードやファイルが開くのを待つ間など、ちょっとした時間で小まめに行うと腰痛と肩こり防止にも効果的です。

 

ぶら下がりストレッチ

電車内のつり革を両手で持ち、ぶら下がるイメージで体重をかけます。足を浮かせてぶら下がる必要はなく、膝の力を抜くだけでも十分です。肩と背中のストレッチになり、猫背を予防します。

 

 

どれも大きな動きが不要で、通勤中やオフィスでも目立たずにできるものばかりです。1日に何度も行うと正しい姿勢を意識づけられ、気分転換にもなります。通勤中にスマートフォンをチェックする時の姿勢もうつむきがちなので、注意したいですね。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2011/12/13-354751.php)

 

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処法に関する記事

猫に学ぶ猫背解消法

【猫背を治すには猫のポーズ?】 猫背を改善するには、自宅での体操やストレッ...

猫背にも4種類ある?それぞれの猫背のタイプの対処法!

見た目の印象だけではなく、腰痛や便秘、肩こりなどの悪影響も与える猫背ですが、...


猫背は見た目だけでなく、健康にも問題を引き起こす!猫背を治すには?

 原因が解らないのに、腰痛や頭痛がする。 そんな症状を訴えたことがありませ...

超簡単!オフィスでできる簡単猫背矯正法♪

猫背になると、姿勢が悪くなることから、暗いイメージや消極的なイメージを相手に...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る