カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. くびれ・お腹 >
  5. 引き締まったお腹はみんなの憧れ!ながら腹筋で鍛えましょう

美容・ダイエット

引き締まったお腹はみんなの憧れ!ながら腹筋で鍛えましょう

ダイエットと聞けば腹筋、というぐらい切り離せない存在の腹筋運動。しかし腹筋のためだけに時間を割くことができない、という方もいらっしゃると思います。そんな時は「ながら腹筋」で鍛えてみましょう。

 

ながら腹筋は意外と簡単

ながら腹筋運動はとても簡単に行うことができます。日常の様々なシーンで、腹筋を意識した呼吸を行ってみてください。みるみるとまではいかなくても、確実な効果が実感できると思います。

 

ながら腹筋ダイエットの基本

ながら腹筋ダイエットの基本は、呼吸をしながらお腹をできる限りへこませることが基本となります。まず、大きく息を吸って(お腹の辺りに空気を入れるイメージで行ってください)ゆっくりと吐き出します。息を吐くときに、できる限りお腹をへこませます。この状態を腹筋を利用して20秒~30秒キープします。

この動作を最低でも20回程度繰り返してください。

お腹をへこませた状態をキープしながの呼吸は、最初は難しいかもしれませんが慣れてくると気持ちよく感じてくると思います。

 

目立たないのでいつでもできる

日常的な移動の際も、部屋でまったり寝ころんでいる時も、家事や用事をしている時、座っているだけの時でさえも、上記ながら腹筋運動を意識してみてください。数ヶ月で確実な効果が期待できます。

一説には、この状態で歩くこととクロールで泳ぐことは同じカロリーを消費するといわれます。

腹筋に力を入れていることは、周りからはほとんどわからないため、人目を気にせず何処でもいつでもできるというのも、ダイエットには頼もしいメリットですよね。

 

非常に手軽で効率のよい「ながらダイエット」ですので、是非一度試してみる価値があるのではないでしょうか。

ポイントはやはり、毎日コツコツ続けることですので、気が付いた時に積極的に実践していきましょう。

 

(Photo by : [//www.photo-ac.com/main/detail/44111?title=])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

くびれ・お腹に関する記事

寝っころがりながらできる!足先で数字を書いてダイエット?!

疲れているとき、家に帰って寝っころがってしまったらもうそこから起き上がる気力がわ...

腸がたるんだことで起こった、お腹のポッコリ…腸の位置ってどうやって治せばいいの?

下腹ぽっこりに悩んでいませんか?何をしても引っ込んでくれない下腹は、何か原因...


春からでも夏までのダイエットは間に合う!季節で変わる「痩せやすさ」で効率的にダイエット!

気温が段階的に高くなっていくにしたがって、冬の間ボディラインを隠してくれていた...

体を寝かせたままでできる!寝ながらウエストシェイプ そのやり方って?

  寝る前のちょっとした時間、寝転がってテレビをみている時間に簡単にできるエク...

カラダノートひろば

くびれ・お腹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る