カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. くびれ・お腹 >
  5. 寝ながら腹筋強化ダイエット

美容・ダイエット

寝ながら腹筋強化ダイエット

部屋でゴロゴロしている時間は、誰にとっても至福の時間ですよね。しかしゴロゴロしているだけでは身体は鈍ってしまいます。せっかくですから、そのゴロゴロ時間のほんの少しを使って、寝ながら腹筋強化してみませんか。

 

寝ながら腹筋強化のポイント

寝ながら腹筋強化する時のポイントは、とにかくお腹に力をしっかり入れることです。息を深く吸い、吐く時にお腹をできるだけへこませます。この状態が、お腹の筋肉にしっかり力が入っている状態といえます。

できればこの状態をキープしながら、腹筋強化運動を行ってみてください。力の入り方で、運動効果も大きく変わってきます。

 

下腹を鍛える運動

まず、真っ直ぐ仰向けに寝転びましょう。身体の力を抜いて両足のかかとを合わせてください。先ほどの呼吸を使い、お腹にしっかり力を入れます。なるべくそのままの状態をキープして、かかとから足をゆっくりと上に上げます。上がる所まで上げてかまいませんが、少しあげるだけも中々辛いのではないでしょうか。上がる所まで上げたら5秒ほどキープします。その後、ゆっくりとかかとを元の位置に戻します。

 

ながら運動のポイント

このながら運動を行う時、気を付けたい所は、まず、背中を反らせないことです。腹筋が弱い間は、足が上がるにつれ背中が反ってきてしまう方が多いと思います。どうしても反ってしまう方は、最初は反らない範囲で上げる高さを止めておきましょう。

そして次に気を付けたいことは、足を真っ直ぐに伸ばすことです。太ももの付け根から膝、足首まで一直線になるように気を付けましょう。

特に膝を曲げてしまうと、太ももの筋肉を使って足の上下運動を行ってしまうため、お腹への効果が無くなってしまいます。

 

本当は、毎日続けることが理想ですが「ながらダイエット」ですから、気軽に構え気が付いた時、思い出した時に実践してみましょう。

繰り返す毎に、足の上下が楽になってくると思います。それは下腹が鍛えられている証ですよ。

 

(Photo by : [//www.ashinari.com/2012/08/19-367320.php])

著者: niceさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

くびれ・お腹に関する記事

子育てしながらダイエット!?子どもとのスキンシップにもなるスクワット

  産後下半身の余分な脂肪に悩む方も多いのではないでしょうか? ダイエットだ...

楽しみながらできる!子どもと一緒に腹筋トレーニングでお腹を引き締めよう

無事出産を終えてふと気づいてみるとお腹が・・・と思う人も多いのではないでしょうか...


寝っころがりながらできる!足先で数字を書いてダイエット?!

疲れているとき、家に帰って寝っころがってしまったらもうそこから起き上がる気力がわ...

用事をしながらお尻をプリプリ♪ながらウエストシェイプ方法

仕事をしながら、家事をしながら、テレビを見ながらお尻をプリプリ振るだけでウエ...

カラダノートひろば

くびれ・お腹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る