カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. ふくらはぎ >
  5. 「ながらダイエット」を始めれば通勤時間は痩せるきっかけ満載!

美容・ダイエット

「ながらダイエット」を始めれば通勤時間は痩せるきっかけ満載!

ウォーキングやマラソンはもちろんのこと、ジムに行きたくても時間がない…だからダイエットができない…と嘆いている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなことはありません!

毎日の通勤で「ながらダイエット」を始めれば、あっという間にダイエット運動を生活に取り入れることが可能なんです。

 

とりあえず階段を使う

通勤の間に必ず出会う物は、エスカレーターと階段ではないでしょうか。

「ながらダイエット」を始めたら、迷いなく階段を選んでください。

そして、階段は基本一段飛ばしで店舗よく上ることを心がけましょう。

 

エスカレーターしかなかったら

稀に、エスカレーターしかない場合もありますよね。

そんな時は、ストレッチを行いましょう。

エスカレーターの段からかかとを外す程度の位置に立ち、かかとを上げ下げします。

ふくらはぎがしっかり伸びるくらい、かかとを下してください。

 

もしエスカレーターが空いていたら、自分が立っている位置より二段上に片足をかけ、膝の裏をぐっと伸ばしてみましょう。

これらの動作だけでも血流アップ効果が期待できます。血流がアップすると、代謝も上がるため痩せやすい身体を作っていくことができます。

 

手すりは腕のシェイプアップに使う

車両の中の手すりは、腕のシェイプアップに効果的に活用できます。

背筋を伸ばし真っ直ぐに立ったら、脇を閉め肘を直角に曲げた状態で身体ごとぐっと手すりを押してみましょう。

反対に、腕を伸ばしきって手すりを引っ張ってみましょう。

 

これらの動きは、二の腕や肩甲骨の筋肉に仕事を与えることができます。

また、車両の揺れに合わせてさりげなく行うことも可能なため、周囲の目をあまり気にしなくてすむかもしれません。

 

毎日の通勤は決して楽なものではありませんが、自分に課題を設け「今日はこのながらをやる!」と決めて行動してみると、意外と楽しいものに変わっていくかもしれません。

(Photo by://www.photo-ac.com/

著者: niceさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

ふくらはぎに関する記事

ツボ押しマッサージでふくらはぎを細くしよう

  ふくらはぎが太くてコンプレックスを抱えている人も多いのではないでしょう...

ながらダイエットにもってこいなダイエットグッズ♪こんなグッズ知っていますか?

一日は24時間と限られていますから、有効に使わなければなりませんよね。 主婦で...


ふくらはぎと上半身をシェイプ☆リズミカル「ながら運動」で効果的にダイエット!

ただ何もしないでテレビを見るのは、実はとてももったいないことなんです。テレビを...

ふくらはぎの引き締めは日常生活の中で簡単に行える

  冬はブーツがきつくて入らない、夏はスカートから覗くふくらはぎが太くて目...

カラダノートひろば

ふくらはぎの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る