カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 腎臓・膀胱・尿管 >
  4. 腎硬化症 >
  5. 長年の高血圧が腎硬化症を引き起こす!

気になる病気・症状

長年の高血圧が腎硬化症を引き起こす!

 

腎硬化症は、良性腎硬化症と悪性腎硬化症の2種類に分類されます。悪性腎硬化症の場合、急激な血圧上昇に伴い、急速に腎機能が低下しますが、良性腎硬化症の場合、徐々に経過が進行していき自覚症状もあまりないため、気づかずに放置されてしまうことが多いです。

 

腎臓の役割

腎臓は太い血管から毛細血管まで様々なサイズの血管が集まる臓器です。そして糸球体と呼ばれる血液から尿を生成するフィルターの役割を果たしています。そのため高血圧などにより腎臓の小動脈に障害が起きると、徐々に腎臓の機能は低下していってしまいます。

 

良性腎硬化症は高血圧と自覚しにくい血圧数値

徐々に経過が進行していく良性腎硬化症は、軽度から中度の高血圧が長年続いたことが原因で起こります。血圧数値が軽度から中度ということで、自分では高血圧だと自覚しにくい数値です。しかも長期にわたってその血圧数値であるため、自分の血圧はこれが正常なのだと誤った判断をしてしまうこともあります。血圧がちょっと高い程度だからあまり問題はないと安心してしまうことで、その状態を長年放置してしまい、結果として良性腎硬化症になってしまうということがあるので気をつけなければなりません。

 

少し血圧が高い状態であっても、確実に腎臓に負担がかかっていて、それが良性腎硬化症の原因となります。ちょっと血圧が高い程度だから大丈夫と安易な考えは捨てて、血圧を正常値に戻す努力をするようにしましょう。なかなか疲れが抜けない、体調がよくないといった症状は、もうすでに良性腎硬化症の影響かもしれません。

 

(//www.pakutaso.com/20140256041post-3810.html])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

腎硬化症に関する記事

治療しなければ腎不全や心不全を引き起こす~腎硬化症!

  腎硬化症は、高血圧の状態が長く続くことで腎臓の血管の動脈硬化が進み、腎...

腎硬化症治療には食事療法で血圧改善!

  腎硬化症は高血圧により腎臓機能が低下してしまう病気です。徐々に経過が進...


自覚症状が無いから危険!腎硬化症

  腎硬化症は、長年の高血圧などにより、腎臓の小動脈に障害が起こり、腎臓の...

良性腎硬化症~血圧チェックとバランスの取れた食事が鍵!

  腎硬化症には、良性腎硬化症と悪性腎硬化症の2種類があります。悪性腎硬化...

カラダノートひろば

腎硬化症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る