カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 睡眠中 >
  4. 寝汗がひどいのは病気?

不眠・睡眠障害

寝汗がひどいのは病気?

 

寝ているときには誰もがをかきます。
ですがそれに全く気付かない方もいれば寝汗が毎日気になるという方もいます。


●寝汗って何?


寝汗とは本来、健康な体のために必要とされているものです。
深い眠りにつくとき、人は体温を下げようとして汗をかきます
これが寝汗の正体で、老若男女を問わず寝汗をまったくかかないという方はまずいません。
大人の場合、一晩でコップ1杯から1.5杯程度の寝汗をかきます。
乳幼児の場合は大人よりも寝汗の量が多いです。


●寝汗がひどい原因


寝汗がひどい原因は2つ考えられます。
1つが生活習慣によるもの、そしてもう1つが病気によるものです。
生活習慣によるものの代表格としては、パジャマの問題があります。
吸湿性の悪いパジャマを着ていると、普通の量の寝汗をかいていても吸収することができないので、起きた時に寝汗がひどいと勘違いしてしまうことがあります。
また、本当に暑いにも関わらず、必要な策を講じない場合も寝汗をかきます。
夏は部屋の温度布団に気を配ってください。


●寝汗と病気


寝汗と関係ある病気には、自律神経失調症があります。
自律神経失調症になると、自律神経系が間違った判断をして、必要以上に汗を出すことがあります。
これが病気によって起こる寝汗で、自律神経失調症の治療が寝汗にも効果を発揮します。
なお、自律神経失調症以外の病気と寝汗には、ほぼ関連性がないと考えられています
寝汗がひどくても病気(ただし自律神経失調症を除く)ではないことがほとんどですので、安心してください。

 

(Photo by //www.ashinari.com/2010/04/02-035496.php)

著者: 玲音さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

睡眠中に関する記事

寝ているときに大量のよだれが出るのは病気?

朝起きたら大量のよだれが枕についていて焦った!という方もいるかもしれません。...

睡眠中に起こる「ピクッ」…実はそれ、病気の症状の場合があるって知ってましたか?

   寝ている最中にピクッと体がけいれんしたように動くのは「ジャーキング」と言わ...


睡眠時のよだれ対策には鼻呼吸が効く!

  睡眠時のよだれは、眠っているときの症状なので意識して直すことが難しい問題で...

大人にも起こるおねしょ?!恥ずかしがらないで!夜尿症の原因とは

一般的にはおねしょと呼ばれているのが『夜尿症』です。夜に布団で排尿してしまうの...

カラダノートひろば

睡眠中の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る