カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肝臓 >
  4. 肝硬変 >
  5. 肝臓がんにならないために・・・肝硬変の予防!

気になる病気・症状

肝臓がんにならないために・・・肝硬変の予防!

 

肝硬変とは、肝臓の炎症が繰り返されることで、肝臓が硬くなって萎縮し、肝臓の働きができなくなってしまった状態です。肝臓がんにつながる可能性もあります。肝硬変になると元の状態まで戻すのは難しいので、予防が大切です。

 

アルコール摂取を控える

アルコールが原因でのアルコール性肝硬変があるなど、アルコール摂取は直接肝臓へのダメージを与えてしまうので、控えるようにしましょう。休肝日を設けるなどして、肝臓を休ませてあげることも大切です。

 

野菜をたくさん食べる

肝硬変になるとビタミン不足になります。またビタミンは肝臓の働きを助ける役割もあるので、積極的に摂取するようにしましょう。

 

規則正しい生活

肝臓はアルコールだけでなく、疲労からも影響を受けてしまいます。睡眠不足や過労は肝臓を傷つけることにつながりますので、休養を取ることも心がけるようにしましょう。

 

栄養バランスの取れた食事

不規則な食事や、偏った食事も肝臓へ負担をかけることになります。また、スナック菓子やインスタント食品も肝臓への負担が増えるので控えるようにしましょう。

 

肥満に注意

肥満から肝硬変になることもあります。肥満の人は脂肪肝であることも多く、それが肝臓へ負担をかけることになります。栄養バランスのとれた食事適度な運動で、肥満にならないようにしましょう。

 

ストレスを溜めない

ストレスを溜めることも肝臓へはよくありません。ストレス発散方法を見つけて、ストレスを溜め込まない生活を心がけましょう。

 

肝硬変は生活習慣病の延長線上にあるといっても過言ではありません。アルコール摂取を控え、栄養バランスの取れた食事と、規則正しい生活、そして適度な運動をすることで肝硬変にならないようにしましょう。日々の健康状態をチェックしておくのもよいかもしれません。

 

(Photo by://www.pakutaso.com/20140134028post-3755.html)

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

肝硬変に関する記事

まだ肝臓は死んでいない!代償性肝硬変とその治療

  肝硬変は、慢性肝炎が進行し、肝臓が繊維化して硬くなった状態のことです。...

定期的な健康診断で肝硬変を早期発見しよう!

  肝硬変は、アルコールの過剰摂取や肥満、ウイルス性肝炎などが原因でおきま...


実は増えている?!原発性胆汁性肝硬変(PBC)

あまり耳にすることがない原発性短銃性肝硬変。じつは、年々増加していると言われて...

肝硬変末期…出来る治療はあるの?もう治療法はないの?

 肝硬変の症状を起こし、検査をおこなうとすでに末期だと診断された場合、頭によ...

カラダノートひろば

肝硬変の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る