カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 基礎知識 >
  4. 原因 >
  5. 癌細胞は特殊な細胞ではない!?癌細胞ができるメカニズムとは

ガン・悪性腫瘍

癌細胞は特殊な細胞ではない!?癌細胞ができるメカニズムとは

images3.jpg

癌発生のメカニズム


癌細胞は決して特殊な細胞ではありません。
もともと、自分自身の細胞です。
細胞は、古くなると活動を止め老廃物となっていく一方で、常に新しい細胞ができています。

皮膚なら皮膚、筋肉なら筋肉、骨なら骨という同じ細胞が、いうなればコピーされていっているわけです。

このコピーする元になる情報が、DNA(デオキシリボ核酸)の中に埋まっています。
しかし新しい細胞ができる瞬間にこの情報の読み違えが起こり、ミスコピーのように、違った細胞が生まれてしまうことがあります。

これが癌細胞ができてしまうメカニズムの、最も基本的な考え方です。

読み違えが起こりにくいような仕組みや、DNAの損傷を修復するような仕組みは体の中にありますが、60兆個あるといわれる私達の体の細胞の中で、1日1,000から2,000個はミスコピーの細胞ができていると言われています。


(photo by //wanpug.blog83.fc2.com/blog-entry-356.html  )

著者: ありさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

原因に関する記事

強い発がん性をもつ物質「ニトロソアミン」ができる?!硝酸を含む食材

   近年、肥料などに含まれる硝酸が野菜などに吸収されて、野菜が生きている間に...

しつこいかゆみの原因は、「内臓にできたガン」!?どんなガンがかゆみの原因になるの?

「何だか最近皮膚のかゆみを感じる」と思っても、それを病気と結び付けて考えると...


保存料や酸化防止剤…清涼飲料水に発がん成分が含まれている?!

   これからの季節、清涼飲料水をよく飲むと思います。しかし、清涼飲料に発がん...

がんにかかりやすい5つの県、がんにかかりにくい5つの県

がんに関する統計は数多くとられています。統計を参考にしながら、全国的ながんへの対...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る