カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 検査項目 >
  4. 腎機能 >
  5. 尿蛋白定量 >
  6. 尿検査~尿蛋白の原因は塩分にある!?

健康診断・健康管理

尿検査~尿蛋白の原因は塩分にある!?


定期健康診断や尿検査で、尿蛋白値+となることがあります。これは、腎臓機能が低下し、たんぱく質が尿に流れ出てしまっている状態だからです。

 

それではどうして尿蛋白値が上がってしまうのでしょうか?

 

今まで尿蛋白値が+になったことがない

今までの検査で尿蛋白値が+になったことがないのに、今回は出てしまったという人は、腎臓疾患ではなく、食生活や生活習慣による腎臓の疲れが原因と考えられます。

 

腎臓に疾患があったりする人は、慢性的に蛋白尿がでるからです。これは通常機能していれば腎臓でろ過されるため、たんぱく質が尿に混ざって排出されることはないからです。

 

そして今までは出なかった人が急に現れる時は、腎臓疾患以外のことが原因であることが多いです。

 

塩分の取りすぎが原因

急に尿蛋白が出てしまった人の多くは、食生活の乱れに心当たりがあるのではないでしょうか?暴飲暴食や多量のアルコール摂取、体重増加など、思い当たる節が多いかもしれません。

 

そして意外と気がついていない部分での原因が、塩分の取りすぎです。塩分は自分で調理していないと、どれくらい使われているかわからないものです。そのためついつい取りすぎてしまったり、過剰摂取していることに気がつかないことが多いです。

 

 

急に尿蛋白値が出てびっくりした人は、塩分の取りすぎに注意した、食生活を心がけるようにしましょう。それだけでも十分効果は得られるはずです。

(Photo by: [//www.pakutaso.com/])

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

尿蛋白定量に関する記事

尿蛋白値を改善させる食事とは?どんな食品を?

  尿蛋白とは、尿にたんぱく質が溶け出している状態です。通常は腎臓でろ過さ...

腎臓病患者は尿蛋白が高くなりやすい…注意すべきことについて

腎臓病の症状として多いのが、蛋白尿や血尿、むくみ、高血圧です。腎臓病が進行し...


尿蛋白値の結果~腎機能疾患の前兆かも?!

  通常、腎臓は血液中の不純物をろ過して尿とする働きがあります。そのため尿...

尿蛋白が高い原因とは?病気で高くなるのは大丈夫?

尿検査で『尿蛋白』が陽性になったことありませんか?尿蛋白とは、何らかの原因で尿...

カラダノートひろば

尿蛋白定量の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る