カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 冷え性 >
  4. 対処法 >
  5. 食事 >
  6. 寒さ対策には寒い時期に採れたものを食べる!

女性のカラダの悩み

寒さ対策には寒い時期に採れたものを食べる!

 

夏に旬を迎えるキュウリやナスは体を冷やす食べ物として知られています。

冬はそれらをあまり積極的に摂取しない方が賢明ですが、逆に体を温める食べ物はあるのでしょうか。

 

寒い土地に住む人たちの食べ物

日本は四季がありますが、一方で一年中暑い国もあれば一年中寒い国もあります。そうした国に住む人たちは暑い環境、寒い環境に適応するために生活環境に特徴があったりします。基本的に寒い土地で採れる食材を寒い土地に住む人は食べています。

それによってそこに住む人たちは生きていけるわけですから寒い環境で採れる作物は寒い環境で生きていくのには正解なのです。

 

だから旬のものを選ぶ!

今は食べ物の旬が分かりづらくなっていますが、それでもその季節になれば旬のものが多く出てきますし安く手に入ります。その季節に収穫できた旬のものを食べることで寒い環境に適した体になっていきます。

特に言われるのが豆類や根菜類、乾燥させた海藻類などです。こうした食べ物を温かいスープなどにして摂れるとよいですよね。

 

逆に温かい国で採れるもの、食べ方は避ける

南国で採れる果物などは体の温度を下げる働きをします。

また、魚などの食べ方も刺身で食べるよりは、鍋に入れたり煮つけにして食べたりするのがよでしょう。

野菜を摂る際も、サラダを生の冷たいまま食べるのではなく、温野菜にして温かくして食べた方が物理的に体を冷やさずに済みます。

 

基本的に食材を選ぶときには寒い時期によく取れる食材を選ぶのが良いですが、今はせっかく様々な季節の食材が手に入るのですから、それでは選択肢の幅が減ってしまいます。

暑い時期に採れる食材を使っても、その調理法などを工夫して幅広く食材を利用し、かつ体を温める工夫ができるのが理想です。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/07/31-339218.php])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

食事に関する記事

冷え性の人はミネラル不足が原因かも!ミネラル豊富な食品まとめ

新陳代謝が悪く体温が低い。平熱が36度以下。そんなあなたは冷え症かもしれま...

冬になると冷えて下痢が…まずはお腹を温めて!カンタンお手軽料理で冷えを予防しよう!

冬になると起きやすいトラブルの一つが、風邪などではないにも関わらず下痢をしてし...


危険!夏の病気“冷房病”!もし冷房病になってしまったら…温かい物を積極的に取り入れて!

 夏に引き起こしてしまう症状に“冷房病”があります。冷房病は正式な病名ではあり...

女性に優しい~かぼちゃの豆乳パスタ~

【レシピ】かぼちゃの豆乳パスタ かぼちゃには体を温める効果があるので、冷え性の方...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る