カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 冷え性 >
  4. 対処法 >
  5. 食事 >
  6. 食材を体を温めるものと冷やすものに分類!覚えて体を冷やさないようにしよう

女性のカラダの悩み

食材を体を温めるものと冷やすものに分類!覚えて体を冷やさないようにしよう

 

昔から中国では、その食べ物の性質が体を温めるものか冷やすものかという点で、食材を区別して考える方法がありました。これを知っていれば、体が冷えているときになるべく体を温める食材を選択することができるでしょう。

 

体を温めるものを〇、体を冷やすものを×として以下に書いていきます。

便宜上〇、×と書きますが、決して×の食材がダメということではなく、体を冷やす食材以上の意味は持ちません。

 

穀物

〇もち米、ライ麦

×そば、小麦粉

…よく食べる白いご飯などは〇×の中間の食べ物で、体の熱エネルギーに対する影響は少ないものです。

 

甘味料

〇黒砂糖、水あめ

×白砂糖

 

豆類

〇いんげん、そら豆、納豆

×豆腐

 

魚介類

〇あじ、さば、いわし、えび、たい、かつお、たら、ぶり、あなご、うなぎ

×かに、かき、しじみ、たこ

 

肉類

〇羊肉、鶏肉、鹿肉

×馬肉

 

乳製品

〇チーズ

×牛乳、バター

 

野菜類

〇玉ねぎ、にら、しょうが、にんにく、ねぎ、かぶ、かぼちゃ、だいこん、しし唐、しそ、チンゲン菜、みょうが、わさび、れんこん、ごぼう、にんじん

×きゅうり、レタス、なす、トマト

 

果物

〇桃、ザクロ、きんかん

×バナナ、パイナップル、なし、いちご、メロン、みかん、りんご

 

嗜好飲料

〇日本酒、紅茶、ココア、中国茶

×緑茶、コーヒー

 

こうして書きましたが体を冷やす食べ物を食べてはいけないわけではありません。むしろ体を冷やす食べ物を避けてばかりいると栄養バランスが崩れる可能性があります。

体を冷やす食べ物は温めて食べるなどして工夫すれば、体への負担が少なくなります

 

あくまでもこれらの食材の区分を食事を選択する際の一助としましょう。

基本的には体を温める食材を選べば血行循環が良くなりますし、外の寒さで体が冷えたとしても、体表温度が回復しやすくなりますのでそれを軸にしてバランスの良い食事を摂ることが必要です。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/06/25-363942.php])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

朝ごはん抜きは低体温のもと!「朝おかゆ」で冷え性解消!?

  冷え性さんには厳しい季節がやってきました。どうしてこんなに手足が冷えるのか...

内側からポカポカ!生姜たっぷり冷え知らずのあったか豚汁

【レシピ】あったか豚汁   生姜の成分、ジンゲロールとショウガオールが体を温...


冷え性に効く食べ物!冬食材は冷え性に効く!

      冷え性に悩む女性は多いでしょう。 冬場に手足が凍るように冷たくなった...

生姜はそのまま食べても不十分?!生姜のポカポカ効果を最大限引き出す「蒸し生姜」って?

生姜に体を温める効果があるのは、多くの方が知っていると思います。 普段体の冷え...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る